トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

MIGHTY JAM ROCKのメンバーとして活躍中のレゲエ Dee Jay BOXER KIDと、AMATORECORDZ所属でナニワ裏庭を代表するプロデューサーAKIO BEATSが全面的にタッグを組んで制作したアルバム「THE PARTY」。
変幻自在なウラニワビートにのせて現地点から見える現在、過去、未来をハードコアメッセンジャーBOXER KIDが喜怒哀楽の感情で歌い上げる今作!
楽しく弾けるカーニバル的ソングから、深く胸に刺さるメッセージソングまでイントロ、インタルードを含む全11曲を収録。
前作「BOXER KID MIX TAPE BY AKIO BEATS 」から約7年、ブレないスタイルで進化を続ける裏庭の盟友コンビが生み出す、ジャンルを超越したストリートミュージックがここに誕生!

過去ランキング

THE PARTY

Apple Music • レゲエ トップアルバム • 日本 • 9位 • 2020年5月2日 Apple Music • レゲエ トップアルバム • フランス • 145位 • 2021年6月16日

アーティスト情報

  • BOXER KID

    大阪を拠点に活動するレゲエクルーMIGHTY JAM ROCK所属メンバー。 ストリートに生き、巧みな言葉選びでハードにメッセージを繰り出す、大阪生まれ・大阪在住のレゲエDeeJay。17歳で大阪のレゲエバーで働き始めたのをきっかけに、ROCKらがメンバーのROPROS CREWにDeeJayとして加入する。高校卒業後、TAKAFINとジャマイカを初めて訪れ、ダンスホールスターのBUJU BANTONやBOUNTY KILLERらのスタイルに衝撃を受ける。 1998年より、MIGHTY JAM ROCKのメンバーとして活動。同クルーのJUMBO MAATCH、TAKAFINとの3人ユニットでのアルバムを2001年より毎年リリースし、2019年は19枚目を完成させた。ファーストアルバムは「3 THE HARDWAY」、最新作は「SOLIDARITY」。 2013年には、自身のレーベルNAKAMARU RECORDSを設立し、BOXER KID「MIXTAPE BY AKIO BEATS」をリリース。多彩なアーティストをフィーチャリングし、ノンストップミックスに仕上げた意欲作だ。 楽曲制作、ライブ、数々のアーティストとの共演などを経て、もはや想像以上の事が起きていると自身のDeeJay道を振り返る。「毎日がラストステージ」の気迫で、ストリートの仲間や大切な人を守るためにマイクを握り続ける。

    アーティストページへ

NAKAMARU RECORDS