トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

シンガーKANATSUが、コロナ禍に生きる全ての人に届ける、Newアルバム「Prayer」がついに完成!!
 
 KANATSU名義としては、初のリリースとなる本作は、歌を主軸に据え、コロナ禍でがらりと変わった生活や環境に、普遍的なメッセージと祈りを込めた作品となっている。
 
 王道のバラードやヒーリング効果にこだわった楽曲、メロディアスで感動を誘う曲やアコースティックでほっこりしたバラード曲まで、バリエーション豊かなジャンルを、詰め込んだ全10曲は、KANATSUの美声と祈りを存分に堪能することができる。本人が書き溜めてきた楽曲に加え、日韓のソングライターが参加したオリジナル楽曲、全英詞の楽曲にも挑戦している。
 
 アルバムリード曲の「You」は3月25日リリースされる千原せいじ主演の映画『義兄弟』の主題歌。KANATSU自身が作曲をした壮大でメロディアスなバラードとなっている。

 世界的なマジシャン、セロのセリフから始まる、「友達の定義」は、アルバム唯一のミディアムテンポ楽曲。KANATSUの少しジャジーなボーカルとラテンとPOPS融合させた大人の雰囲気が漂う一曲となっている。
 
 6月には、エンターテイメント色全開の、ダンス曲を多数収録したアルバムも続けてデジタル配信される予定だ。こちらはバラードを中心に仕上げた今回のアルバムとは真逆の、ショーの要素をたっぷり盛り込んだKANATSUの幼い頃から培ったエンターテイメント性を凝縮した一枚に仕上がっている。静と動、どちらのKANATSUも必聴である。
 
サウンド・プロデューサー
KOSUKE KAMISHIN
/ RURI MATSUMURA

過去ランキング

Prayer

iTunes Store • J-Pop トップアルバム • 日本 • 30位 • 2021年4月3日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 日本 • 72位 • 2021年4月3日

アーティスト情報

  • KANATSU

    ポシティブオーラを全開に放ち、時に真っすぐに、時にしなやかに歌を紡ぎだす舞姫。 情感のこもった透明感のある歌声は、楽曲の世界観に聴衆を引き込み魅了する。 端正な容姿と豊かなエンターテイメント性は、”KANATSU”の生きてきた道を体現している。    日本の古都、京都出身。幼い頃より、バレエ、ジャズ、タップダンス、社交ダンス、伝統舞踊、HipHop等あらゆるダンスを学ぶ。 17歳でクラウンレコードからダンスユニットでメジャーデビュー。 アート引越しセンターのCMソングに抜擢される等、順調にキャリアをスタートさせる。  長岡成貢、BANANA ICE、上新弘祐などの著名プロデューサーに認められ、2枚のアルバムをリリース。    歌い手としての真価が問われるカバー楽曲において、名曲「恋人よ」が、NHK-FM、ニッポン放送、KBS京都で取り上げられ、話題となる。  2015年、KANATSUとして新たに始動。朝ドラ「半分、青い」の挿入歌や、映画イマジネーションゲームの挿入歌を担当するなど活躍の場を広げる。  2021年、3月25日 千原せいじ主演 映画「義兄弟」の主題歌「You」をリリース。4月3日には待望のNew Album「Prayer 」がデジタル配信決定!!!  2度のメジャーデビュー果たし、ボーカリスト、パフォーマーとして輝きを放ち続ける KANATSUから目が離せない!!

    アーティストページへ


    KANATSUの他のリリース

Virtue Entertainment