Welcome to M.T.Cのジャケット写真

歌詞

Rap Game (feat. JBM & YANACK)

I-SET-I

Fuck rapgame fuck masgame

トツゲキ 当たって砕き

染み込ますエキス

けつの穴 出したり出されたり

出来レース おそらくアイツらデキてる

まさにhell 地獄絵図

さぶいぼヘドが出る

Wackmc 減るどころか無限に増える

麻痺して 照準も滑ってブレる

結果広がる ひでぇsmell

Eastside westside 拡大game

いっさいがっさい ごちゃまぜのゲージ

何本かたんない 頭のネジ

生きるの不器用 でもなげないサジ

ラフだがマジ タフだからのアジ

何段落目の何ページ もはや現在地不明

でも浮かぶイメージ だから上がるステージ

Rookie what?

Oldies what?

Sucka mc duck down what?

受け継がれてく血

俺らがやってるのは hip hopだ

It ain't nothing like hip hop music

Supa DNA 後継者 俺がDelta eye

エセsoundbowy そのmicよこせbullshit

崩れてくジェンガ

36chamber みたくこいつはheadbanger

6号逆走中 続々と仲間が集合中

時代を逆行 コンクリートジャングル

悪いが食われるなら食う fuck you too

食物連鎖のking of king lord of lord

Rap game まだ足んねえな

片っ端から漁るレコ箱

Still diggin keep diggin 真っ黒くなる手は

My way 前しか俺ら見てらんねえ

上昇気流乗り 今や台風の目

常磐線沿線 水戸レペゼン

いっちょ大掃除 まとめて面倒みるぜboy

歌が上手く歌えてたら シンガーにでもなってる ずっと悪さ続けてたら ヤクザにでもなってる

中二から 12インチのレコードが回ってる

昼夜問わず rapgameの中毒になってる

Hiphopjunky達が よだれ垂らし徘徊

頭の中で栽培 スピーカーの前で再会

Cokeの代わりに dopeなのが

Bucktownにあります

リリックフロウライム 3本線adidas

ゼロから 創りあげていく無人島

自分がplayするgameは 自分が主人公

ドラム叩く心臓 これは夢なんかじゃないんだ

俺達の両目両耳は 飾りじゃないんだ

社会からはみ出す またサイレンが鳴りだす

古傷が痛み出す 言葉達が溢れ出す

もし音楽をとられたって 仲間達が残る

仲間達が残れば また音楽が鳴りだす

  • 作曲

    Chiba-Chiiiba

  • 作詞

    I-SET-I

Welcome to M.T.Cのジャケット写真

I-SET-I の“Rap Game (feat. JBM & YANACK)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

87's 茨城県水戸市を拠点に活動を開始し、

2022年Gullty Simpsonを手掛けたことも記憶に新しい

ビートメイカーのChiba-Chiiibaを総合プロデューサーにすえ

2nd Album「Welcome to M.T.C.」をリリースする

客演にYanack、Sheef The 3rd、JBM、D.D.S、Silent Killer Joint、G Yard、Gypsy Well、Ichino、DJ Bunta、DJ Behard、呼煙魔を迎えた豪勢な作品は

サンプリングを主とした緩急自在のサウンドに

HoodのSpokesmanとも言える彼の地元を代弁したキレのあるラップがのる

早くもマスターピースの呼び声が高い作品となっている

アーティスト情報

  • I-SET-I

    87's 茨城県水戸市を拠点に活動を開始し、2013年EP「Android」2015年1st Album「H.A.L」そして記憶に新しい2022年には 通販サイトで即完売となった2nd Album「Welcome to M.T.C.」呼煙魔との合作「Morning Call」をリリース また同郷の呼煙魔、雄火とのチームDowntown Swingazのフロントマンとして 2016年1st Album「Eraser Head」2019年2nd Album「Echelon」2021年EP「Patch Work」をリリース M.T.C 3部作となる今作品「Episode 1.5」はYU-DAIの全面プロデュースを受け I-SET-Iのバックグラウンドである80'sのサウンドで構成されており 彼自信の新境地とも呼べる楽曲が収録されている また数々の客演、地元水戸市近郊での大規模なパーティーの主催も手掛けており 現在最も注目すべきアーティストの1人である

    アーティストページへ


    I-SET-Iの他のリリース
  • JBM

  • YANACK

    アーティストページへ

Kurobi Records

"