四の五の、六曲のジャケット写真

歌詞

No Reason 〜 指先の愛 〜

ワンナポ

もしもの夢なんかじゃない いつだってあなたと会える

感じない気配に抱かれ 臭わない香りに吹かれ

別れたわけじゃない 今は二人それぞれの道歩いて

今度出会うその場所は 約束が交わるところ

寄り添う影は薄れても 指先で触れたその首筋

孤独は嘘をつこうとしないから この指を胸に抱き寄せて

ひとり眠るのです

No reason to leave your love 指先に灯る 愛が ひとつ

No reason to leave your smile 数珠繋がりの 微笑みが浮かぶ

戻らない時代(とき)に載って

三日月の背中で ゆらり揺られ搖れる夜に 抱かれて

今が未来だったあの頃より 今はあなたを想う

まつ毛をなぞるあなたの指先から 私は入り込み

温かいその血潮に絡まって 深く遠くどこまでも

あなたの 旅をするのです

No reason to leave your love あなたの 宇宙を今夜もゆらり

No reason to leave your heart 相槌みたいに脈打つ鼓動は

きっとあなたの吐息

Again, Your Love My Love again

No reason to leave your love 指先に灯る 愛が ひとつ

No reason to leave your smile 数珠繋がりの 微笑みが浮かぶ

戻らない時代(とき)に 載って

  • 作曲

    宮里コウゾウ

  • 作詞

    宮里コウゾウ

四の五の、六曲のジャケット写真

ワンナポ の“No Reason 〜 指先の愛 〜”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アコースティックにこだわり続けるワンナポサウンドの中から、ラブソングをセレクトしたこのアルバム。 鹿児島生まれ、熊本育ちの宮里コウゾウ、還暦にして知りうる感情を六曲に込めて描いてみました。

アーティスト情報

  • ワンナポ

    熊本の古参ギター弾き語り「宮里コウゾウ」率いるユニット。多様なジャンルをアコースティックで造形。 2004年8月から、「Once Upon a Time」としての熊本で活動開始。 2009年TV東京の特番で『まぼろしの声を持つ男』と紹介され、知名度も一躍全国区へ。 ソウルフルな文言に、ジャズ&フォーク&ロックをふんだんに盛り込み浮世を創造する完成度の高い楽曲。常に飽きの来させないMCでライブ空間を演出する。

    アーティストページへ


    ワンナポの他のリリース
"