L.O.V.Eが紛れる待ち合わせ場所にはサクラが咲いていたのジャケット写真

L.O.V.Eが紛れる待ち合わせ場所にはサクラが咲いていた

-

上田龍輝

L.O.V.Eが紛れる待ち合わせ場所にはサクラが咲いていた

  1. L.O.V.E
  2. 待ち合わせ
  3. サクラ (Acoustic var, )
  4. L.O.V.E (instrument)

コロナウイルスの発生・拡大を受けて、自身が今の状況で出来ることの1つとして、制作したEPである。この為に書き下ろし 想いを投影した 新曲 2曲+オリジナル楽曲をアコースティック バージョンへ リアレンジした 1曲+inst音源 1曲の 全4曲を収録。
各配信サイト・サブスクリプションサービスにて ご購入や再生された全ての金額をコロナウイルスによる支援団体への寄付に用いられる。上田龍輝として 新しい可能性を示した1枚。

上田龍輝

フィリピンと日本のハーフ。 東京で 生まれ育ち、2歳の時に脊髄性筋萎縮症を発症。生まれつき車椅子に乗っているが、独特な音楽センスと1度聴いたら忘れることの出来ない歌声だと定評を受ける。2015年から路上LIVEでの活動を始め、自身のYouTubeチャンネルにて歌唱動画の投稿も始めた。2016年末には、六本木チャリーズクラブにて自身初の単独ライブを行い、初LIVEに関わらず定員数を大きく超える程の大盛況の中で幕を閉じる。自身が大学を卒業したことを皮切りに、2017年からはより音楽活動に力を入れ、2018年には渋谷duoにて歌唱、8月には2度の主催LIVEを実施した。そして、2019年3月27日には、完全 自主制作によるデモ音源アルバムを販売・配信予定。 オリジナル楽曲やカバー楽曲の制作から、映像制作、ファッションコーディネートなど、自身に対するコンテンツ全てを自らで行っている。今後の活動の全てに完全セルプロデュースを掲げ、誰にも真似出来ないスタイルを追求していくことから、今後 注目を集める唯一無二の存在になるよう取り組んでいく。

アーティストページへ