記憶のジャケット写真

歌詞

脳内戦争

hizume

なんでそんな笑えるんだ 何がそんな楽しい?

偽りの中の笑顔なんて

なんでそんな笑えるんだ 何がそんな幸せ?

「無駄なことなんてない」と綺麗事を並べるから

僕の心の居場所はなくなっていった

伝えられないことだらけで 忘れられないことだらけで

また耐え続ける時が増えて

痛み傷をつけられたって 言葉のナイフを刺されたって

仮面の下で独り泣いて 死にきれそうもないよ

ああ 汚れたこの仮面壊して

もうずっと忘れないでしょう だってもうきっと忘れられない

僕の記憶の中に刷り込まれて ここから逃げ出せないよ

変えられないことだらけで 変わりたくないことだらけで

また周りに敵が増えてって

冷たい視線を向けられて 人目につかないようにして

汚れた仮面でまた消えて 生きてゆけそうもないよ

ああ 君の記憶の中の僕を

もうきっと忘れてるでしょう だってもう僕を笑いもしない

君の記憶の中で殺されて そこまで辿り着けない

僕の記憶の中で生きる君を

このまま離しやしない

  • 作曲

    黒瀬まりな

  • 作詞

    黒瀬まりな

記憶のジャケット写真

hizume の“脳内戦争”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

記憶

hizume

アーティスト情報

  • hizume

    大阪を拠点に2020年5月より活動開始した4ピースロックバンド。日々の中で鬱蒼とした感情を抱えつつ、それでも僅かに差す光を底から見ているような、そんなバンドです。

    アーティストページへ

"