思い出と呼べる日までのジャケット写真

思い出と呼べる日まで

-

ピーターパンJr.

思い出と呼べる日まで

  1. 思い出と呼べる日まで
  2. キミハマジック
  3. 思い出と呼べる日まで (Instrumental)

アコースティックを基軸としながらロック、POPS、R&B、演歌、等など様々なジャンルの音楽を“美味しいところ取り”した、ハイブリット型ボーカルグループ「ピーターパンJr.」
本作品は、ピーターパンjr.の最も得意とするミドルバラードをリード曲として収録。
何度聴いても飽きない計算されたコーラスワークと個性の光る4人の歌声がたっぷりと楽しめる1枚。

ピーターパンJr.

現在、埼玉県で最も注目を集めるボーカルグループ「ピーターパンJr.(ジュニア)」2015年同い年の4人で結成。 聴いてくれる方の毎日に音楽でワクワクを増やす。というテーマを胸に活動を開始。 2017年には埼玉赤十字社と共同制作をおこなった献血キャンペーンソング「その一歩を待っている」を発表し、 2018年には所沢市の新しいイメージソング「ソラ」を担当。テレビ埼玉にてメンバーが出演するCMが放送開始。 などなど、所沢をはじめ埼玉県を中心にその活動範囲を拡大した。 そして、2019年にはテレビ埼玉の人気番組「ライオンズチャンネル」の2.3月度エンディングテーマ曲にオリジナル曲である「スーパースター」が起用されるなど、その勢いはとどまる所を知らない。 2019年11月16日(土)にはグループ至上最大規模の会場である「東大和市民会館 大ホール ハミングホール」にて単独ワンマンライブを成功させている。

アーティストページへ

RAYS-FIRST