トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

合田口洸の新曲は愛について、失ってもそれでも先を見据えて大切なその人に向けて歌っています。彼の言葉が心を震わせます。多くの人に聞いて欲しいです。失ったことがある人への支えの曲になるでしょう。きっとこの言葉は未来を紡ぐように願いを込めています。

アーティスト情報

  • 合田口洸

    長野県出身、東京在住。 7歳から15歳までピアノを習い、20歳になる頃に不可思議/wonderboyの存在を知り、その衝撃で創作活動を始めるに至った。 ポエトリーを基調として歌ともラップとも取れない歌い方で曲ごとに言葉が映えるような歌い方をしている。 トラックも自らの詩、言葉が映えるように製作している。そこには幼少期のピアノの経験や、まだ浅いギターの経験も 生かされている。 2017年、LOW HIGH WHO?よりアルバム「remedy」をリリース。等身大の表現が同世代の心に響いている。

    アーティストページへ

LOW HIGH WHO? PRO