love. myself.のジャケット写真

歌詞

空花

B.Nazki

悲しい時は

一人目を閉じて

あなたの顔思い浮かべて

胸に手を置く

澄んだ瞳と

まぶしい笑顔

ずっとなくさずえらかったね

そう言って抱きしめた

きれいな空のような心

花のように舞うあなたがいる

ずっとずっと

見守っているよ

だからもう大丈夫だよって言った

さみしい時は

いつも一緒にいるよ

心のどこかで

あなたの声が聞こえる

大切なもの

守りたいもの

全部この愛の中で今

抱きしめて離さない

きれいな空が赤く染まり

あなたが眠るそのとなりで

ずっとずっと

見守っているよ

だからもう大丈夫だよって言った

遠く遠く

走り出す鼓動

衝動

もう止められないよ

全部全部

差し出すように

飛び込んで転んだ日も

泣いて泣いて

また歩き出して

愛しい

きれいな空のような心

花のように舞うあなたがいる

ずっとずっと

見守っているよ

だからもう大丈夫だよって言った

きれいな空が赤く染まり

あなたが眠るそのとなりで

ずっとずっと

見守っているよ

だからもう大丈夫だよって言った

あの空あの花のように

だからもう大丈夫だよって言った

  • 作曲

    B.Nazki

  • 作詞

    B.Nazki

love. myself.のジャケット写真

B.Nazki の“空花”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • B.Nazki

    作詞、作曲、編曲、ミックスのほか、ミュージックビデオの監督・編集、アートワーク制作をすべてセルフプロデュースで独自に手掛ける。2007年より活動を行う。 1980~90年代の洋楽ポップシーンやゴスペルミュージックに影響を受けた心温まる楽曲、伸びやかな歌声、ジェンダーレスでチャーミングなキャラクターがチャームポイント。 自主開催するワンマンコンサートでは、世代や性別、国籍を越え約300人が集い、現在までに6枚のオリジナルアルバムをリリース。 各種イベントやお祭り、道の駅、ライブハウス、道の駅など年間100本近くのステージに立つとともに、台湾やアメリカでもライブ等を行ってきた。 2021年3月、オリジナル楽曲「ミンナノウタ.」が「第4回とつかソングコンテスト」グランプリ受賞。 またTikTokにてオリジナル楽曲「thanks to you」の使用動画が1,200を越える。You Tubeチャンネルの総再生回数は23万回超え。(2022年6月時点) 歌手活動と並行し、2020年10月から2021年12月までVtuberプロジェクト「D-Prince! 次世代型王子様プロジェクト」に英 伊吹(ハナブサ イブキ)として参加。 国内外のリスナーに向け、英語を交え歌やトーク、オリジナル企画等の配信を行ってきた。 その他、小中学校時代、母が立ち上げたヒップホップ・エアロビクス教室に参加し、ヒップホップダンスを習得。

    アーティストページへ


    B.Nazkiの他のリリース
"