リタルダンドのジャケット写真

歌詞

リタルダンド

パンとサーカス

好みの髪は

切ってしまえばいい

あげたネックレスは

捨ててしまえばいい

全て忘れたら

おめでとうをしよう

次の悲劇は

誰が悪役だい

下手な演技は

相変わらずだね

嘆きの天使

羽が灰色だよ

リタルダンド

リタルダンド

誓いも嘘も

消えてしまった

痛みさえ

感じないよ

涙の代わりに

言葉が落ちる

隠喩と暗喩が

正気を繕う

吐き捨てるような

「好き」が悲しいね

これが最後と

7度目の

ラストシーン

効き目が次第に

弱くなっていく

薬みたいな

日陰の恋よ

リタルダンド

リタルダンド

誓いも嘘も

消えてしまった

痛みさえ

感じないよ

聴き飽きた

作り笑い

右手には罪がない

溶けかけた

イチゴアイス

左手には光がない

だから繰り返す

リタルダンド

リタルダンド

誓いも嘘も

消えてしまった

リタルダンド

リタルダンド

誓いも嘘も

消えてしまった

リタルダンド

リタルダンド

痛みさえ

感じないよ

  • 作曲

    林 太一

  • 作詞

    林 太一

リタルダンドのジャケット写真

パンとサーカス の“リタルダンド”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

リタルダンド

パンとサーカス

  • ⚫︎

    リタルダンド

    パンとサーカス

90年代に愛をこめて

アーティスト情報

  • パンとサーカス

    1960~2000年代の多様なロックを消化したサウンドと、情景を浮かび上がらせる文学的な歌詞で、邦楽ファンのみならず、洋楽ファンからも厚い支持を得るインディーロックバンド。 音源各種itunesストア、Apple Musicほかで購入可能。

    アーティストページへ

HANAYA RECORDS

"