つまり、愛の認識のジャケット写真

歌詞

この手を

坂田飛鳥

風が どこからともなく

髪の残り香を 解きほどいて行く

それが 隣で微笑む

君という僕への 特別な贈り物

季節が巡って 月日が流れて

声が名前が 届かなくなっても

僕の 君の この旅路が終わる日まで

この手をきっと 離しはしないだろう

ららら 鼻歌 響かせる君の笑顔を

忘れないように こぼさないように

歩いてゆく

バスが どこからともなく

雨の残り香を 引き連れて来る

それが 二人の時間を

思い出せるだけの 特別な贈り物

願いが空回って 時が引き離して

涙が笑顔が 届かなくなっても

僕の君の この旅路が終わる日まで

この手をきっと 離しはしないだろう

ららら 鼻歌 響かせる君の笑顔を

忘れないように こぼさないように

歩いてゆく

口数が減って しわの数が増えて

二人見た景色が かすんで消えても

僕の君の この旅路が終わる日まで

この手をきっと 離しはしないだろう

ららら 鼻歌 響かせる君の笑顔を

忘れないように こぼさないように

歩いてゆく

  • 作曲

    坂田飛鳥

  • 作詞

    坂田飛鳥

つまり、愛の認識のジャケット写真

坂田飛鳥 の“この手を”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

坂田飛鳥の12曲入り2ndAlbum「つまり、愛の認識」です。

Art Direction:Muga Kawakami.
Arranged.mixed,mastered by Usay(四季彼方).
Recorded at Beatnic80, KUMAMoTo B.9.
Recorded by Kazuhisa Tanaka,Usay(四季彼方).
Special thanks:FKD, masa(四季彼方), Usay(四季彼方), Katsuya Shimada, 熊本Django, KUMAMoTo B.9, Cafe&Bar tsukimi.

アーティスト情報

  • 坂田飛鳥

    現在熊本を拠点に活動。アコースティックギター・ピアノを巧みに操り、ポップさと優しさを素直で染み入る歌詞にのせてあたたかな歌声で表現する。音楽を通してだからこそ感じる事ができる想い、そして伝わる感情を大切に歌うシンガーソングライター。 2020年3月20日、8曲入り1stAlbum「あれかしと」をリリース。島村楽器イオンモール熊本店・COCOSA熊本店や蔦屋書店熊本三年坂店をはじめ、ライブ会場や各飲食店で販売をしている。

    アーティストページへ


    坂田飛鳥の他のリリース

ARKS-RECORD

"