.wsp 002のジャケット写真

歌詞

fuwari (feat. YELIKK, GOiTO & Osamu Fukuzawa)

BOAT

甘い抱いたいずれは

不安定 break now

加速する振動に追われescape

甘い抱いたいずれは

不安定 break now

スローに回る存在

先生俺まだラップがしたいです

イケイケの時とは違って未体験

開いてくmind重ね重ねサイクル

空を飛ぶような音を聴きたいね

肩に疫病神 が笑いon the beat

私はこんなに!は言わない方がいい

割と長めでも知らない業界

決めつけはcriminal like a 笑いの東西

フェーズが移行 以後お見知り置きを

レンズ越しの素人にも届いて欲しいよ

何をってそりゃ言えば欲かいてドボン

しぶきで虹渡りグラマラスなskyでwalk

昔はどうとかどうぞどうぞどうぞ

譲り合いの精神で今日もショートコント

嘘みたいなんだけど人生は一回

まぁいいから入れよ風呂の温度ちょうど

33または45

ぬるめも熱めもその時のタイミングってこと

回り続けるレコードと29er

頭浮かぶ何かをうつす毎晩

泣いたり笑ったり行き当たりばったり

はったり嗅ぎ分けてsmoothなmy time

栄光の落日につまづいたあの日

四面楚歌も自由ならwalkin walkin

甘い抱いたいずれは

不安定 break now

加速する振動に追われescape

甘い抱いたいずれは

不安定 break now

スローに回る存在

まぁとにかくhotでいてcool

あそびなポッとでのfool

Slow downならポット入れる急須

Flow またflow もっといれろroots

階段は何段目気付いたら涙目

アミダで決めたlifeなら味がねぇ

借りっぱで履いてるスリッパで人んち

上がる前に何かねぇ?一言がターニングじゃね

半人前、当たり前、光まで

どんくらいあって、足りない、今までもそう

積んだカルマ溶かして飲むよ

ハリーアップ言われた理解してもNo

Low上げて踊り出すだけ

本音曲げ元に戻るわけ?

あるかもないかも興味ないかも

僅かの愛かも?とうにない場所

空中でstep きりもみ回転し

飛んでいってflesh 尻もちつくベンチ

人の足元眺めてみたりね

記憶辿る温め右左ペン

書き綴る徒然なるまま

Nothing to lose ハクナマタタ

揺らぐ蜃気楼 蹴飛ばしてbop

向かう1日の 終わりにて歌う

甘い抱いたいずれは

不安定 break now

加速する振動に追われescape

甘い抱いたいずれは

不安定 break now

スローに回る存在

  • 作曲

    YELIKK, GOiTO, Osamu Fukuzawa

  • 作詞

    YELIKK, GOiTO

.wsp 002のジャケット写真

BOAT の“fuwari (feat. YELIKK, GOiTO & Osamu Fukuzawa)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    fuwari (feat. YELIKK, GOiTO & Osamu Fukuzawa)

    BOAT

  • 2

    deed (feat. JEFF THE BEATS)

    BOAT

  • 3

    夜がはじまる (feat. I'm, GOiTO & toddy (185))

    BOAT

福岡を拠点に活動するミュージシャンやクリエイターからなるクルーBOATが、2つのショップとゴーストキッチンからなる、みんなでつくる一軒家”.wsp”を福岡市六本松にオープンした。本EPは.wspのオープンにあわせた作品の第二弾。EP「film」がワールドワイドにチャートインしているYELIKK(from YOHLU)に、ファットなヒップホップチーム・モンドリウテバのGOiTO、スムースでソウルフルなプロデュースワークが光るOsamu Fukuzawaの3名ががっぷり四つに組んだR&Bトラック「fuwari」。MADE IN HEPBURNのトラックメイカーJeff The BeatsによるドープなLo-fi Beat「deed」。そして、福岡のシンガーソングライターI'mを客演に、GOiTO、そしてNew Oil Dealsやモンドリウテバで活動するtoddy(185)が参加し、MADE IN HEPBURNのYaungTa oがプロデュースした「夜がはじまる」の全3曲が収録されている。

過去プレイリストイン

fuwari

Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2021年10月19日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年10月9日 Apple Music • 最新ソング:J-Pop • 2021年10月8日

アーティスト情報

  • BOAT

    MADE IN HEPBURNやYOHLUのメンバーら総勢15名のアーティストによって2018年に結成された、福岡を拠点とするクリエイティブ・ユニット。海沿いにスタジオを構え、トラックメイキングからレコーディング、ミックスダウンそしてPV撮影までの一連のプロセスを自分たちで行いながら、様々なフォーマットで作品をリリースしている。

    アーティストページへ

  • YELIKK

    フォトグラファーとして福岡を拠点に活動するKENTOによる音楽ソロプロジェクト『YELIKK』。KENTOはSpotifyの人気プレイリスト『Early Noise Japan』のカバーアーティストに選出されたYOHLUのボーカルとして活動し、これまでも、彼の写真作品がジャケットとして発表されてきた。2020年6月にCD盤もリリースされたYOHLUの1st EP「YET YONDER YEARNING」のジャケットは、福岡天神の印象的な景色をとらえた1枚となっている。

    アーティストページへ

  • GOiTO

    大分県日田市生まれ。九州各地にてメジャー、アンダーグラウンドまで幅広いシーンで活躍中のMC/ラッパー。SIDE MCとして国内トップクラスの様々なジャンルのDJの援護射撃をこなし、九州の数々のPartyを支えてきた。また各地でのビッグイベントやダンスイベント、2018年には世界規模のDJコンテスト"REDBULL 3 STYLE JAPAN FINAL”でMCを務め大反響を呼ぶ。 そしてそのLIVEは、グルーヴあるフロウから繰り出される言葉の数々、体感してきた豊富な経験を昇華して、他とない声を響かせる今や稀少な「MC」。2019年8月に福岡クリエイティブクルー・BOATからJEFF THE BEATS(MADE IN HEPBURN)とのコラボ楽曲「my summer goes on」を「剛」名義でリリース。

    アーティストページへ

  • Osamu Fukuzawa

BOAT

"