空が落ちてくるのジャケット写真

歌詞

空が落ちてくる

Ostro

「ほら 空が落ちてきたんだ」と君が笑う

でも君の真上にあるのは悲しみだけ

只、それだけ

「見て」君が指差す先に 空は燃える

あの涙を焦がすような 光の中

無邪気な声 昼の雷鳴

帰り道がわからなくて

追いかけてた後ろ姿

振り向き 空を見上げた君は 微笑む

朝には消えない傷を抱いて

照らされた孤独を許してよ

もう飛べない羽根ひろげても

僕の真上から 空が落ちてくる

空っぽのポケットにしまってたやさしい嘘

あなたに渡せられなくて忘れていた

いつしか

解いたその手が掴んだのは

希望に似ていた幻

無くしたくはないものほど

その手の中から離れる

朝には消えない傷を抱いて

照らされた孤独を許してよ

全部無くしたとしても

この手だけは離したくないから

朝には消えない傷を抱いて

照らされた孤独を許してよ

もう飛べない羽ひろげても

僕の真上から

空が

君の真上から

空が落ちてくる

  • 作曲

    岡田 耕平

  • 作詞

    岡田 耕平

空が落ちてくるのジャケット写真

Ostro の“空が落ちてくる”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • Ostro

    岡山で結成したロックバンド。2017年から活動を開始。岡山ペパーランド、表町imageを拠点に活動中。 広島の大学でvo.とba.が組んでいたバンドを元に、そこにvo.の中学の同級生を加えスリーピースバンドとして活動を始める。 その後、1年の間にフォーピースになったり、再びスリーピースになったり、ドラムが脱退したり...二転三転し、現在はvo.とba.にサポートドラムを加えたスリーピースバンドに落ち着く。 岡山を中心にライブ活動を精力的に行い、 2019年 CD制作を開始。 2020年1月に、1st mini album 「Hello, stranger」を発売。

    アーティストページへ


    Ostroの他のリリース

TORINOS

"