透明水彩の中でのジャケット写真

歌詞

透明水彩の中で

ソラミズツキヒ

君とまた夢がみたくて

僕は夜の海にいた

夜光虫きらめく水面の上

月明かり揺らいでいた

宵の明星が告げる暮れ

僕は夜の海にいた

言葉なんて泳いで逃げていく

君には届かなくて

笑ったり泣いたりもしたよね

透明水彩の中で

覚えているはずもないかな

風がふっと通りすぎた

きっとまだ夢をみている

君が夜の海にいた

あの影に伸ばす手すり抜けいたずらに

前髪が踊るワルツ

笑ったり泣いたりもしたこと

滲んでいく景色の中で

覚えているはずもないよね

旗はふっと揺らめいて

約束は千切れて空回り

地平線は澱んでいく

それでも鳴るのを待っている

あの汽笛を待っている

笑ったり泣いたりもしたよね

透明水彩の中で

覚えているはずもないかな

風がふっと通りすぎた

乾いた声 波に溶けていく

風がふっと通りすぎた

  • 作曲

    ヤマシタユウカ

  • 作詞

    ヤマシタユウカ

透明水彩の中でのジャケット写真

ソラミズツキヒ の“透明水彩の中で”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

透明水彩の中で

ソラミズツキヒ

  • ⚫︎

    透明水彩の中で

    ソラミズツキヒ

アーティスト情報

"