MOJAMOJA SMALL GIANTのジャケット写真

歌詞

バカ

斉藤慶

“はいはい、ここでおしまい”

あの時すぐそう言っていれば

未来は違っていたのかなぁ

当たり前だった大切が

このザマだ 当たり前か

何を食べても美味しくない

何処に行っても面白くない

珍しく風邪なんて引いちゃってさ

僕の毎日のほとんどが 君とで出来てた

「寝て起きたら全部夢でした」

っていう夢を何度見たかな

返事は今日も来てないや

ごめんな ごめんな ごめんな

君に会いたい この声が

いつかテレビから流れるくらいになれなきゃ

カッコつかねぇなぁ

SNSに君が書いてた 多分僕へのサヨウナラ

何人かがそれに同調(レス)してた

呼吸が苦しくなってそして何種類もの

涙が出てくる

思いやりって言葉が

相応しすぎる君にアレをさせた

僕は僕を許さない

ごめんな ごめんな ごめんな

ヒビ割れた 日々の結果

未練とか後悔とか このことを言うのか

ケタ違いにイタイな

無駄だと思ったら

諦めるのは早い僕だけど

歌い続けるんだよ

ごめんな ごめんな ごめんな

君に会いたい この曲が

もしもヒットしてテレビの生放送で歌えたら

チャンネル変えずに見てくれ

「ごめんな」 って変な罪悪感からの返事ならいいよ

悪いのは僕の方だから 既読スルーのまま

君は君を生きてよ

何処かでもし会えたなら ・・この続きは

会えた時に話そう

  • 作曲

    斉藤慶

  • 作詞

    斉藤慶

MOJAMOJA SMALL GIANTのジャケット写真

斉藤慶 の“バカ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

「サビを一度聞いたら、二度と忘れない。」

一番の武器は”楽曲”であり、
小柄な体から発せられる“歌声”は、聴く人の心に突き刺さる。
埼玉県出身・東京在住のシンガーソングライター。

2020年
MOJAMOJA SMALL GIANTから本名の斉藤慶に改名し再出発を切った。

2018年、オリジナル楽曲「スマイルパン」がフジパンストアー株式会社の公式ソングに抜擢。
2019年、MOJAMOJA SMALL GIANTとして年間4枚のシングルをリリース。
同年には東京・埼玉・群馬・栃木・愛知の全5都市での弾き語りワンマンツアーを成功させる。

また音楽作家として精力的に楽曲提供も行なっている。
(テゴマス「きれいごと」Wakana「アキノサクラ 」長江健次「TO FUN」など)
(2020年現在)

アーティスト情報

  • 斉藤慶

    「サビを一度聞いたら、二度と忘れない。」 一番の武器は”楽曲力”、そして魂の“歌声”。 持ち前のキャラクターで、男女両方の幅広い年代のファンから支持を集めている。 埼玉県出身・東京在住。 10月10日生/160センチ/O型。 ​ 2018年、オリジナル楽曲「スマイルパン」がフジパンストアー株式会社の公式ソングに抜擢。 2019年、MOJAMOJA SMALL GIANTとして年間4枚のシングルをリリース。 同年には東京・埼玉・群馬・栃木・愛知の全5都市での弾き語りワンマンツアーを成功させる。 また音楽作家として精力的に楽曲提供も行なっている。 (テゴマス「きれいごと」Wakana「アキノサクラ 」長江健次「TO FUN」など) ​ 活動5周年を迎える2020年。 吉祥寺スターパインズカフェでのビッグワンマンライブ「不死鳥」を無観客ライブ配信で開催した。 アルバム「STOCKOUT2」をリリース。Apple Music等のダウンロードサイトで全12曲の配信も開始。

    アーティストページへ

K'S FANTASY

"