MOJAMOJA SMALL GIANTのジャケット写真

MOJAMOJA SMALL GIANT

斉藤慶

トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

「サビを一度聞いたら、二度と忘れない。」

一番の武器は”楽曲”であり、
小柄な体から発せられる“歌声”は、聴く人の心に突き刺さる。
埼玉県出身・東京在住のシンガーソングライター。

2020年
MOJAMOJA SMALL GIANTから本名の斉藤慶に改名し再出発を切った。

2018年、オリジナル楽曲「スマイルパン」がフジパンストアー株式会社の公式ソングに抜擢。
2019年、MOJAMOJA SMALL GIANTとして年間4枚のシングルをリリース。
同年には東京・埼玉・群馬・栃木・愛知の全5都市での弾き語りワンマンツアーを成功させる。

また音楽作家として精力的に楽曲提供も行なっている。
(テゴマス「きれいごと」Wakana「アキノサクラ 」長江健次「TO FUN」など)
(2020年現在)

アーティスト情報

  • 斉藤慶

    BIOGRAPHY 斉藤 慶(さいとう けい)​ ​ モジャモジャヘアーが特徴的な、身長158センチのパワフルシンガーソングライター。 埼玉県出身、東京在住。 斉藤慶の1番の武器は、“楽曲力”。そして“歌声”。 幅広い年齢層による多くのファン、そして多くのアーティスト達に愛されている。 ​ また楽曲力が認められ、テゴマス・長江健次(イモ欽トリオ)への楽曲提供や、 「ポッキーの唄」WEBソングなど、企業の応援ソングやテーマソングなどの制作も手がけている。 ​ 立川市市民会館のワンマンライブや代々木第二体育館でのステージなどの大きなステージでのライブ実績も持つ。 2017年には、名古屋・東京での2大都市ワンマンツアーを満員御礼に成功させる。 2018年には、フジパンストアー株式会社の店舗販促楽曲に「スマイルパン」が起用される。 ​ 愛用のギターはGibson J-45 Viper Blue。 国内には数本しかない珍しい色のギターである。​ ​ 憧れの小田和正氏の「クリスマスの約束」で共演を果たすことが 自身の最大の音楽の夢である。

    アーティストページへ

K'S FANTASY