Got A Brand New Bagのジャケット写真

歌詞

Got A Brand New Bag

TARO SOUL

子供1人育てるのに1,000万

寿乃 福乃 更に乃嘉生まれたから

必要トータル3,000万

アルバム10,000捌けばコンプリート

Huh? 甘くねえな

印税わずかばかり

じゃあ どうするって話

マイク置いて圧し殺すか魂?

Hell No

Sorry けどちゃんと稼ぐ

Don’t Worry

今日も5時起き in the morning

家族起こさぬよう こっそり

家出てカチ込むぜ通勤ラッシュ

始発椅子取りゲームに急ぐ

渋谷まで爆睡 する気なし

MacBook 開いてビートを組む

日々の疲れ 引き摺り眠る車内

紛れてmakeする曲

しぶとくサバイブ

目先のバズに全く飢えてない

音楽だけで食えてない?

大丈夫 俺のHIP HOP ブレてない

Brand New Bag

Brand New Mind, モチベーション

いくらstackしたって

セレブでもゲトれねえよ

このライフに誇り

昂らない傲り

家族仲間 胸張れたらトロフィー

You know

磨く フィロソフィー

SAVAGE!で買ったスウェット

白フォース1

Sir Benni Milesの

ストッキングキャップ

肩にラジカセの登校スタイル

完全に染まったときから

突っ込むリソース ありったけ

これに24 首ったけ

週5で通った Nuts, Familyやbed

今じゃ夜10時おやすみMy babe

仕事家事育児 片手間の音楽

露出派手な同業者

へのハンディキャップどころか

武器 つうかアイデンティティ

同じリーグ 辿り着けばいい

守りに入ったって?

攻めるように守る

パトリック•ベバリー

追いかけたいだけかも いつまでも

儲けるより回し続ける

まるで2ターンテーブル

Still Soul Dreamer

見たいものがあるっぽいぜ まだ

Dear my daughters

見とけ父の小さく丸っこい背中

Brand New Bag

Brand New Mind, モチベーション

いくらstackしたって

セレブでもゲトれねえよ

このライフに誇り

昂らない傲り

家族仲間 胸張れたらトロフィー

You know

磨く フィロソフィー

  • 作曲

    TARO SOUL, SHIMI from BUZZER BEATS, Juno, Fukuno

  • 作詞

    TARO SOUL, Juno, Fukuno

Got A Brand New Bagのジャケット写真

TARO SOUL の“Got A Brand New Bag”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2018年の前アルバム『A Bomber's Diary』でのソロ再始動以来、
Remix EPのリリース、ワンマンLIVE、
ギタリスト 竹内朋康、キーボーディスト タケウチカズタケとのバンドスタイルでの全国30箇所ツアー、
SEX山口監修によるカバーEPのリリース等、精力的に活動を続けて来たTARO SOUL。
コロナ禍のペースダウンも熟成に変え、4thアルバムが完成。
配信のみでリリースしていた「PONR Feat. KEN THE 390 & SKY-HI」以降、
ビートメイキングにも挑戦し、SHIMI from BUZZER BEATSをアレンジャーに迎え、
より理想のサウンドを追求した本作は、自身初のトータルプロデュースアルバムとなる。
客演なしだった前作とは打って変わって、前述のKEN THE 390、SKY-HIに加え、
DABO、Chozen Lee、句潤、Rhyme Boya (Dinary Delta Force)の豪華ゲストがラインナップ。
"タロケン"そして"ダメレコ"のリユニオンの興奮醒めやらぬ中、
更なる"新しい何か"を獲得したTARO SOUL Version 4.0がローンチされる。

アーティスト情報

  • TARO SOUL

    神奈川県藤沢市出身。幼少期よりJames BrownやMichael Jackson等のソウルミュージックに親しみ、 その帰結としてHIPHOPに没頭。ダンス、DJ、グラフィティも含め、4大要素全てに熱中するも、 マイクこそが自らの一番の表現手段と知り、18歳でラッパーとして本格始動。 都内のクラブを中心にキャリアを積み、2005年に「太郎 & KEN THE 390」としてインディーズ・デビュー。 以降、唯一無二のソウルフルなラップを武器に、数多くの人気メジャー・アーティスト作品に参加。 2008年にはソロ・アーティストとしてメジャー・デビューを果たす。 その後、ライブ・パートナーとして活動を共にしていたDJ IZOH(DMC 2012 World Champion)と、 「SUPER SONICS」を結成、4枚のMIX CDと、2014年には待望のフル・アルバムを発表。 2ターンテーブル&1マイクの基本スタイルをネクストレベルに昇華したライブ・パフォーマンスは各方面で話題になり、 オールジャンルのフェス等でも爪あとを残している。 一方では、ギタリスト竹内朋康主催のレア・グルーヴ・ライブイベント「Magic Number」にレギュラー参加、 数多くのミュージシャンとセッションを重ね、いち歌い手として深化を続ける。 2018年、更なるステップアップのため、ソロ活動を強化、実に9年ぶりのソロ・アルバムを発表する。

    アーティストページへ


    TARO SOULの他のリリース

SOUL SPIT RECORDS

"