Leguitのジャケット写真

歌詞

Dancing Petals Fall

アムニェカ

この歌が聞こえたら

何度でも

I'll be there, near or far

あなたがくれた小さな幸せ

見せてあげる

Sing it for me now

If there is someone

You want to protect

To fight is the only way

そう教えてくれたのは

あなたでしょう?

その歌を口ずさんだら

何度でも

I'll be there, near or far

あなたが壊した小さな幸せ

見せてあげる

The flower you want

So badly to save

Its petals have scattered

Long ago

残された僅かな時を

乱れ散るがいいわ

If there is someone

That you want to love

Then hurting's is the only way

そう私を愛したのはあなたでしょう

ほら一緒に行きましょう

星が降る町へ

あなたの手にキスして

そしてそのまま… Ah

Never will we stop

Not until the dark

Rises and the moon

Descends again

踊りましょう狂いましょう

あなたが口ずさんだメロディで

You claim there's no one

You want to protect

But you

But that can't be true, though

I'll get rid of those shields

Your heart's last defenses

There must be someone

You care for

傷つけることだけじゃ

誰も守れやしない

そう教えてくれたのが

あなたのこの歌

さぁもっともっと

歌いましょう乱れましょう

傷つけあいましょう

Sing it loud or die

I won't let you go, my darling

Ah 踊りましょう狂いましょう

その身が朽ちていくその時まで

  • 作曲

    アムニェカ

  • 作詞

    アムニェカ

Leguitのジャケット写真

アムニェカ の“Dancing Petals Fall”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ジャズギタリスト・ヴァーチャルシンガー、アムニェカ初のフルオリジナルアルバム。
活動1年間で巡らせた思いを歌とギターに込めて、国籍やリアル・ヴァーチャルなどの垣根を超えた多様なクリエイター総勢11名と織りなす難解で色とりどりな音楽。
ジャズに裏打ちされたテクニカルなギター演奏と柔らかなボーカルが生み出すコントラストはまさにレジット。

アーティスト情報

  • アムニェカ

    VR/メタバースで活動を広げるジャズギタリスト・Vシンガー・プロデューサー。他のアーティストのサポートをしながら、自身のオリジナル曲やカバー作品を制作・発表している。 ギタリストとしては、歌心のあるフレーズをモットーにジャズに裏打ちされた音楽的な理解から幅広く曲の世界観を表現する。 自身の作品では、バーチャルな存在としての活動の中で感じたことや考えたことなど、自身の内面やそこから見たバーチャルな世界を主に楽曲のテーマに据えて制作している。 所属レーベル:「EMN Records」 所属バンド:UnChainer(gt) 主なイベントに参加実績:米国・Animazement、オランダ・AnimeCon、VTuber Sonic Festival、はこだて国際民俗芸術祭など

    アーティストページへ


    アムニェカの他のリリース

EMN Records

"