Leguitのジャケット写真

歌詞

Puppetry (feat. Somel)

アムニェカ

いつか夢見た絵本の

欠けた1ページ

探した化粧箱の中

覗いた偶像

濁った鏡の中の

お人形劇

「なりたい」を叶えた姿

乾く祝杯

でもガラス越しにキミを見たら

このまま手を伸ばしてしまうの

聞こえる

壊れてしまいそうな音に

耳を塞いで

今だけでも

叶わないなら夢を見させて

2人ではしゃいで笑い合う夢を

喜びに囲まれて

手をつないだままで

目覚めたかった

すべてが時を止めたまま

眠る街中

飢えた瞳が彷徨って

眺めた偶像

輝く窓の向こうの

お人形劇

「なりたい」を叶えた姿

続く祝祭

たどりつくための地図ならあるけど

本当はもっと近いんじゃない?

聴こえる 一緒にいる

重ねた時間が

「キミはキミだ」と

教えてくれる

楽しい事ばかりじゃないよね

隠した涙 届かぬ言葉

キミだけの

夢を見せて

どうか笑っていてね 好きな姿で

2人が求める現実はなに

触れ合う音は心に響いてる

流れていく

時の中で

かわらない気持ち

終わらないストーリー

  • 作曲

    アムニェカ, Somel

  • 作詞

    アムニェカ, Somel

Leguitのジャケット写真

アムニェカ の“Puppetry (feat. Somel)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ジャズギタリスト・ヴァーチャルシンガー、アムニェカ初のフルオリジナルアルバム。
活動1年間で巡らせた思いを歌とギターに込めて、国籍やリアル・ヴァーチャルなどの垣根を超えた多様なクリエイター総勢11名と織りなす難解で色とりどりな音楽。
ジャズに裏打ちされたテクニカルなギター演奏と柔らかなボーカルが生み出すコントラストはまさにレジット。

アーティスト情報

  • アムニェカ

    VR/メタバースで活動を広げるジャズギタリスト・Vシンガー・プロデューサー。他のアーティストのサポートをしながら、自身のオリジナル曲やカバー作品を制作・発表している。 ギタリストとしては、歌心のあるフレーズをモットーにジャズに裏打ちされた音楽的な理解から幅広く曲の世界観を表現する。 自身の作品では、バーチャルな存在としての活動の中で感じたことや考えたことなど、自身の内面やそこから見たバーチャルな世界を主に楽曲のテーマに据えて制作している。 所属レーベル:「EMN Records」 所属バンド:UnChainer(gt) 主なイベントに参加実績:米国・Animazement、オランダ・AnimeCon、VTuber Sonic Festival、はこだて国際民俗芸術祭など

    アーティストページへ


    アムニェカの他のリリース
  • Somel

    アーティストページへ

EMN Records

"