Tomorrowのジャケット写真

歌詞

tic toc

SHIMA.

Tic toc と動く

止まることない時計の針は…

きっといつか全てのことに

終わりが訪れても …

とめどなく流れる

時間にただ身をゆだねる

パンク寸前の感情は行き場をなくした

履歴を全て消し去っても

また勝手に同期して

私の記憶から焼き付いて

消えてくれないの

止まってたのは私だけみたいで

焦らすように響く小さな音で

また眠れない

Tic toc と動く

止まることない時計の針は

戻ること出来ない現在地を

嫌でも過去に変えてしまう

きっといつか全てのことに

終わりが訪れても

長い針はそんなことも関係なく

また新しい1秒を刻んでく

カーステレオからこぼれてきた

Time will tell って言葉を信じて

ただ過去を忘れるためだけに

過ごした日々もあったけど

忘れたような気がしていただけ

潮風が香る度に あの頃の私が舞い戻る

止まってたようで 止められない

変わらないものもない

戻ることなんて毛頭どうしようも出来ない

Tic toc と動く

止まることない時計の針は

戻ること出来ない現在地を

嫌でも過去に変えてしまう

きっといつか全てのことに

終わりが訪れても

長い針はそんなことも関係なく

また新しい1秒を刻んでく

目が覚めて気づいて

空っぽの部屋 また響き渡る

あるはずない陰を写して

残る痛みでまた意識戻る

あと何度繰り返せば

季節は巡って来るのだろう

止まってたのは私だけみたいで

焦らすように響く小さな音で

また眠れない

Tic toc と動く

止まることない時計の針は

戻ること出来ない現在地を

嫌でも過去に変えてしまう

Tic toc と鳴り響くこの小さな孤独は

長い針があと何十回「12」を過ぎれば

消え去ってくれるのか

Tic toc と動く

止まることない時計の針は

変わらぬスピードで何事も

なかったかのように過ぎてゆく

きっといつか全てのことに

終わりが訪れても

長い針はそんなことも関係なく

また新しい1秒を刻んでく

  • 作曲

    SHIMA.

  • 作詞

    SHIMA.

Tomorrowのジャケット写真

SHIMA. の“tic toc”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

自身初のフルアルバム『Tomorrow』
2009年に上京し2015年から本格的に音楽活動を開始。このアルバムをリリースするまでに決してラクな道のりではなかったけれど、無駄な日々は一つもなかった。
そんなSHIMA.が歩んできた日々を振り返るように、このアルバムを通してその軌跡を辿って欲しい。そして、『また明日』に繋がる何かを感じて欲しいという気持ちを込めて。

アーティスト情報

  • SHIMA.

    熊本県出身 シンガーソングライター 現在は東京都内を中心に活動中。 心地よいサウンドとは対照的に力強く歌う姿や、濁りなく透き通る水のような歌声は心臓をグッと握られたような”切なさ”とまたすぐに聴きたくなるような”癒し”の二面性を持つ。 17LIVE MUSIC AUDITIONS でプロデューサーにmabanuaを迎えたオーディションでグランプリを獲得しビクターエンタテイメントよりRoadをリリース。 2021年1月18日には自身初のフルアルバム「Tomorrow」をリリース。 現在はイチナナライブにて毎日ライブ配信で1時間のノンストップライブでパフォーマンスを行い、フォロワー60K・月間ギフトは900万coin(投げ銭額に換算すると約300万円)を超えリスナーと一体感のある体験型ライブが支持を得ている。コロナウイルス渦中、リアルライブができない中でも新しい形で音楽を届け続け確実にファンを増やしている。

    アーティストページへ


    SHIMA.の他のリリース

SHIMA records

"