水彩とカミナリのジャケット写真

歌詞

初音

長くて短い10年には

夢とか いくつかの形に変わった

大丈夫なんて強がってた子は

あまねく想いを紡いでいる

孤独の戦士は 今でも戦ってる

くつずれの少女は 旅立ちの時

夜空に浮かんだ 白い船みて

あの日と同じ想いは消えることなく

君の笑顔が変わりませんように ずっと願っている

君が教えてくれた ユメの旅

心をつないだ 愛のうた

アカイ糸をたぐりよせたらみんなが待ってた

今日は記念日だね

渋谷の真ん中 今日も誰かが奇跡を待ってる

無数の花びら散るまで

手放しちゃいけない

大切なことがひとつあればいい

迷った心は砂みたいに もろくて儚くて

夜空に浮かんだ 白い船から見える街並み

ゆらゆら 時はながれてく

君の笑顔が変わりませんように ずっといつまでも

  • 作曲

    初音

  • 作詞

    初音

水彩とカミナリのジャケット写真

初音 の“月”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

nemu records

"