Go to Workのジャケット写真

Go to Work

-

橋本啓一, 吉永絢香, 中津裕子 & 平山サンペイ惠勇

Go to Work

  1. Go to Work

Go to Workは朗読演劇「極上文學」シリーズ第7弾「走れメロス」の劇中曲として作られた、橋本啓一のオリジナル曲です。
その曲を、橋本啓一(piano)、吉永絢香(S.sax)、中津裕子(bass)、平山サンペイ惠勇(drums)で構成されるThe Hash Bandが2016年6月に新宿PIT INNでライブ演奏したものです。

過去ランクイン

Go to Work

iTunes Store • ジャズ トップソング • 日本 • 28位 • 2020年4月25日

橋本啓一

札幌生まれのプロジャズピアニストです。 1979年から、活動の拠点を東京に移しました。 新宿ピットインなど、多数のライブハウスに出演しています。 また、ブラザートムとのユニットでのライブ演奏・作曲や、「極上文学」シリーズなどの演劇音楽のプロデュースも手掛け、作曲・演奏などを行っています。

アーティストページへ

吉永絢香

中津裕子

平山サンペイ惠勇