きみじかん逃飛行のジャケット写真

歌詞

きみじかん逃飛行

夜行TRAIN

暗い部屋と浮かぶ君息を吐く22:00

目隠しされた世界 私を見つけないで

いつだって今だって会いたくて

闇が照らす影を縫っていった

ねえ、ここにきてから、まだ

私の今は変わらないまま

ねえ、時間だけがすぎて

他人の影をふむ

今日も君を想って昨日も君を想って

夜になれば会いたくって(今すぐ)(話したくて)

太陽が沈んで眠りについた瞬間に

私を隠したら

暗い部屋と浮かぶ君息を吐く24:00

目隠しされた世界 私を見つけないで

いつだって今だって会いたくて

闇が照らす影を縫っていった

窓の向こう君がいるそんな気がしてた

手を掛けたままだった扉を今開いて

夜が世界を呑み込んだら

走り出して会いにいくから

朝焼けで目を覚ます前に

ねえ、小さな部屋の中

偽ることない自分でいた

ねぇ君と出会ってからは

考えてばかりだ

自分らしさなんて欠片もない

吐き出した言葉にも意味なんてない(偽物で)

そんな世界でも君がいるのなら

小さなこの部屋抜け出そう

漫画みたいな恋が映画みたいな想いが

あるはずないとわかっても(わかっても)(否定できなくて)

こんな気持ちになって

こんな痛みがあるなんて

ずっと知らなかった

暗い部屋と浮かぶ君息を吐く午前2:00

2人だけの世界が終わりを告げる前に

いつだってどうしたって会いたくて

闇が照らす影を縫っていった

窓の向こう君がいるそんな気がしても

伸ばす手は震えて声がうまく出せなくて

この時をずっと待ってたのに

どうしても前に進めないんだ

不安げな(泣きそうな)

顔してる(逃げ出したく)

踏み出せないことないのに

今日もまだここに居る(どうして)

朝焼けに(世界に)見つかる前に

走り出す午前4:00

暗い部屋と浮かぶ君息を吐く午前4:00

まだ暗いあの空に光が戻る前に

いつだって今だって会いたくて

闇が照らす影を縫っていった

窓の向こう君がいるそれはわかってた

それでももう行かなくちゃ じゃあね

また夜が世界を呑み込んだら

走り出して会いにくるから

朝焼けで目を覚ます前に

  • 作曲

    Diz

  • 作詞

    Diz

きみじかん逃飛行のジャケット写真

夜行TRAIN の“きみじかん逃飛行”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    きみじかん逃飛行

    夜行TRAIN

日が沈んだら、きみに会いにいこうかな。
ボカロ系グループユニット・夜行TRAINのデビューソング。

過去ランキング

きみじかん逃飛行

iTunes Store • J-Pop トップソング • スペイン • 6位 • 2021年3月21日

過去プレイリストイン

きみじかん逃飛行

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年2月20日

アーティスト情報

"