accidental tourist

  1. solitary
  2. circus
  3. a whim
  4. elfenlied
  5. sirkus
  6. dazzle
  7. redaze
  8. fullcolors
  9. celestial
  10. lament

容姿もプロフィールも謎なまま、突然変異的に世に現れた異色の音楽家、Serph(サーフ)。リリースの度にインストのエレクトロニック・ミュージックでは異例とも言える圧倒的なセールスを記録し、一躍電子音楽界の寵児へと躍り出たSerphの、原点である1stアルバムがこの『accidental tourist』。この度、配信でのリリース開始にあたり、全曲Serph本人がリマスタリングを施しました。Serphの記念すべき処女作をお楽しみください。

Serph

東京在住の男性によるソロ・プロジェクト。 2009年7月にピアノと作曲を始めてわずか3年で完成させたアルバム『accidental tourist』を発表。以降、コンスタントに作品をリリースしている。 2014年1月には、自身初となるライブ・パフォーマンスを満員御礼のリキッドルームにて単独公演で開催した。 2016年7月には、自身の代表曲をアップデートさせたベスト盤『PLUS ULTRA』を発売。 2018年4月には、自身2度目となる4年ぶりのライブ・パフォーマンスを再びリキッドルームにて単独公演で行い、見事に成功させた。 より先鋭的でダンスミュージックに特化した別プロジェクトReliqや、ボーカリストNozomiとのユニットN-qiaのトラックメーカーとしても活動している。 自身の作品以外にも、他アーティストのリミックスやトラックメイキング、CMやWEB広告の音楽、連続ドラマの劇伴、プラネタリウム作品の音楽なども手掛ける。

アーティストページへ

Serph