『君の道に旗を振る』のジャケット写真

歌詞

ぼーんぼーん

有田 健太郎

立ち止まり花を集めて

束にしてそこに置いた

チクタク チクチクチクタク

一瞬で過去に変わってく

ぼーんぼーんぼーんぼーん

出会ったからお別れがあるのさ

ぼーんぼーんぼーんぼーん

悲しいのは幸せだったってこと

長い坂道の途中さ

険しいけど景色はいい

チクタクチクチクチクタク

一瞬で未来へ進むよ

ぼーんぼーんぼーんぼーん

生まれたからには骨になるのさ

ぼーんぼーんぼーんぼーん

寂しいのは幸せだった

蹴り上げた空き缶は

工場の窓を破り

そこから逃げ出した

蝶々が空を飛んでゆく

振り返り手をかざしてる

温かい灯りが見える

チクタクチクチクチクタク

一瞬の今を歩いてる

ぼーんぼーんぼーんぼーん

出会ったからお別れがあるのさ

ぼーんぼーんぼーんぼーん

生まれたからには骨になるのさ

ぼーんぼーんぼーんぼーん

さあ進めと鐘が鳴っている

ぼーんぼーんぼーんぼーん

悲しいのは幸せだったってこと

  • 作曲

    有田 健太郎

  • 作詞

    有田 健太郎

『君の道に旗を振る』のジャケット写真

有田 健太郎 の“ぼーんぼーん”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2021年1/10発売
有田健太郎7thアルバム『君の道に旗を振る』
完全自主版、渾身アルバムです。
全12曲
1ランランラン 2君の道に旗を振る 3ぼーんぼーん 4パプリカン 5春待ち、晩冬歌 6池田サラダ 7止まない雨はない、ただ土砂降りがひどい 8路、未知、未来 9一握りのひとつ 10交番前 11引越し夕日町 12眠る眠る

アーティスト情報

  • 有田 健太郎

    福岡県生まれ。シンガーソングライター。 18歳まで福岡県、19歳からは岩手県、25歳からは東京都に住む。 2007年アルバム『振り返れば足跡、行く先は彼方』で全国デビュー。 2010年セカンドアルバム『それでも僕らは行くのだ!』リリース。 エッセイ、コラム、写真などでの表現活動も行っている。 上戸彩主演のCMソングをはじめ、その他テーマソング、楽曲プロデュースなども手がけている。 2014年11/7、3rdミニアルバム『車窓、時には開け放ってゆく』発売。 2017年4/10、4thアコースティックアルバム『今日は今日とて出かけてく』発売。 2018年4/21、5thエレキバンドアルバム『また花を咲かせよ』発売。 2019年4/21、6thアルバム『お月見ドライブ』発売。 2017年〜2019年、FMブルー湘南、FM西東京(2017〜2018年)『ありけん列車』のパーソナリティを務める 。 2017年6/2(金)東京 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE 『花が咲いたらもう一度会おう2017ツアーファイナル』〜東京編〜開催 2017年8/15(火)東京 赤坂 BLITZ 『OREBAKO SUMMER CARNIVAL2017 in 赤坂BLITZ』参戦 2018年 7/4(水)東京 渋谷 CLUB QUATTRO 『花が咲いたらもう一度会おう2018ツアーファイナル』〜東京編〜開催 2018年3/1〜2019年2/28まで365日ライブに挑戦、365日連続ライブ達成 2019年 7/5(金)東京 新宿 LOFT 『花が咲いたらもう一度会おう2019ツアーファイナル』〜東京編〜開催 2021年1/10 東京 代々木 labo 7thアルバム『また花を咲かせよ』発売開始ワンマンライブ 開催 都内を中心に全国各地でもライブ活動中。

    アーティストページへ

オフィスS.E.D

"