トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

奈良発のコレクティブ、HEAVENとしての活動や、ソロ名義では最近だとkZmやAMBRといったラッパーとのコラボ曲で注目を集めるアーティスト/プロデューサー、Lil Soft Tennis。
2022年初めて、本人名義でのシングル「Tennis in the house」を4月13日(水)にリリースする。

テンポ感のいいトラックに遊び心のあるリリックを乗せながらも、自身を「New Rockstar」と宣言し、新しい世代の先頭に立つリーダーとしての気概が感じられる本楽曲。
今回はアートワークからトラックメイク、ミックス・マスタリングまで全てLil Soft Tennisが手掛けており、原点に立ち返るかのようなDIY感の強い楽曲となっている。

2022年のLil Soft Tennisの動きに注目したい。

過去ランキング

Tennis in the house

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • フランス • 78位 • 2022年6月30日

過去プレイリストイン

Tennis in the house

Apple Music • Songs We Dance To • 2022年4月27日 Spotify • FNMNL • 2022年4月21日 Spotify • +81 Connect:J-Hiphopの「今」と「その先」 • 2022年4月13日 Spotify • Pluto Selection(Biweekly) • 2022年5月2日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年4月13日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2022年4月15日 Apple Music • CUT Tokyo • 2022年4月20日 Spotify • AVYSS • 2022年4月19日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2022年4月18日 Spotify • Monday Spin • 2022年4月18日 Spotify • Edge! • 2022年4月13日

アーティスト情報

  • Lil Soft Tennis

    奈良発のコレクティブ”HEAVEN”のメンバー。 2018年に音楽活動をスタートし、2019年にソロプロジェクトLil Soft Tennisとして活動を開始。SoundCloudをベースに楽曲をリリースし、耳の早いリスナーから支持を集める。その後も勢力的に活動を続け、2019年5月に待望の1st Mixtape『Season』をリリース。新しい世代を象徴するようなジャンルレスなサウンドの中に、印象的なポップさが随所に散りばめられた作品となりアーティストとしてサウンドを確立させる。 2021年には1stアルバム『Bedroom Rockstar Confused』、HEAVENとしては1st Mixtape『AiR』をリリース、また12月にはkZmとのコラボ曲「I feel On You」をリリースし、このコロナ渦においても着々と支持を集めた。 いま日本の新しいサウンドを代表するアーティストとして、最も注目すべき存在の1人。

    アーティストページへ


    Lil Soft Tennisの他のリリース

Lil Soft Tennis