白火箱のジャケット写真

歌詞

想い焦がれて

巨羽弘志

誰より愛してた

今さら気付く俺

あの時オマエを

守れなかったけど

鏡に問いかけて

想い出を辿れば

わずかなすれ違い

流したつれなさ

取り戻したい二人を

連れ去ってKISSの雨降らせたい

失くした時計は

季節を知らせる

愛して愛して愛された

周りのしがらみ掻き捨てて

全てを失くしていいから

抱き締めたい

どんなにこんなに焦がれても

心は勝手に空回り

そんな事ばかり頭を廻るよ

片意地張りながら

臆病になってく

傷付け合うのが

少しコワイね

泣きながら電話で

「会いたいと言ってくれればいいのに」

このままじゃいられない

想いは溢れる

愛して愛して愛されたい

心の奥まで抱き締めて

オマエを離すことなんか出来ない

もう一度隣で微笑んで

俺だけに見せたあの仕草

愛してる愛してる愛してる・・・

いつもと同じ夜に溺れて

こんな顔していられない

どうして心が壊れない

はがゆいジレンマやるせない

傷跡残して絆が裂けていく

友達なんかにはなれない

あんなに激しく求め合って

心が離れてしまったわけじゃない

愛して愛して愛された

周りのしがらみ掻き捨てて

全てを失くしていいから

抱き締めたい

どんなにこんなに焦がれても

心は勝手に空回り

そんな事ばかり頭を廻るよ

オマエを離すことなんかできない

(Crazy In Love)

愛してる愛してる愛してる・・・

Oh, My Love

  • 作曲

    巨羽弘志

  • 作詞

    巨羽弘志

白火箱のジャケット写真

巨羽弘志 の“想い焦がれて”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

白火箱

巨羽弘志

満を辞してのリリース。
全てがシングルとしても通用するキャッチーな曲ばかり。
ライブでお馴染みのポップでハードなイケイケROCKと、ミディアム&スローのバラードもありな巨羽ロックの集大成です。

アーティスト情報

  • 巨羽弘志

    巨羽 弘志(こば ひろし、1970年1月15日 - ) 東京都出身。身長179センチメートル。体重75キログラム 。19歳でスカウトされ、1989年より俳優・モデル業を兼業しながら、ロックバンド「Nos-fera-tu」(1997年「NOSS」に改名)のヴォーカリストとして活動(1992年 - 1998年)。 バンド活動を行う傍ら、CM、ロック・ミュージカル、ドラマ、舞台、ビデオ、ファッション・ショー、PVなどに多数出演。 1996年 - 1997年にはPerfecTV!(現・スカパー!プレミアムサービス)「POPS COUNTDOWN TOP20」のメイン・パーソナリティーを務める。 1999年からはソロ・アーティストとして活動を開始し、横浜ベイホール、川崎クラブ・チッタを拠点に自身のイベント「VIBRATION」「LOCKROOVE」「THE GOLDEN TIME」を展開し、様々なバンド・DJ ともコラボレーションしてライブを行うなど、幅広く活躍する。 約10年にわたる活動休止期間を経て、2016年より活動再開。 2017年1月からは、「83.4MHz BREEZE RADIO かずさエフエム」にて番組「巨羽兄さんの Anytime R&R」がスタート。 6月には、第36回横濱開港祭にてスペシャルライブを行う。 2020年6月、満を辞してのアルバム「白火箱-White Flame Box」をTuneCore Japanよりリリース。

    アーティストページへ

Diamond Wings

"