3.28

  1. 3.28

2020年3月28日、予定していた人見記念講堂ホールワンマンがコロナウィルスの影響を受け延期。本来ならライブ当日であった日にメンバースタッフは総力をあげYouTubeでの公開レコーディングを決行した。日付を冠した「3.28」はそこで生み出された楽曲である。

過去ランクイン

3.28

iTunes Store/オルタナティブ トップソング/日本/2位/2020年4月29日 iTunes Store/総合 トップソング/日本/51位/2020年4月29日 Apple Music/オルタナティブ トップソング/日本/121位/2020年4月29日

過去プレイリストイン

3.28

Spotify/J-Rock Now/2020年4月29日 Spotify/J-Pop 新幹線/2020年5月1日 Spotify/Weekly Buzz Tokyo/2020年5月2日 Spotify/Next Up/2020年5月5日 Spotify/New Music Wednesday/2020年4月29日

cinema staff

激しくも繊細なサウンドとリズムのバンドアンサンブルに、Vo飯田の印象的な声とメロディが掛け合わされた楽曲が特徴の4人組ロックバンド。 メンバーはVo/Gt 飯田瑞規、Gt 辻友貴、Ba 三島想平、Dr 久野洋平。 高校時代に飯田、辻、三島が前身となるバンドを結成し、2006年に久野が加入し現在の編成となる。 2012年にポニーキャニオンからメジャーデビュー。 翌年テレビアニメ「進撃の巨人」後期エンディングテーマとなる「great escape」をリリース。 2017年5月通算6枚目のアルバム「熱源」をリリース。 同年10月、自身初となる日比谷野外大音楽堂でのワンマン公演を開催し自身最多のワンマン公演動員数を記録。 2018年1月FC岐阜 オフシャルサポーターソングとして起用された「HYPER CHANT」をデジタルリリース。 2019年テレビアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2のエンディングテーマを担当することが決定。 このために書き下ろしたニュー・シングル『Name of Love』をリリース。 6月よりリリースツアーとして全国10箇所をまわるONE-MAN TOUR ~RE: land=oceanを開催。 各公演ソールドとなる。 9月に自身初となる2枚組のBEST盤のリリースが決定。 既存曲に加え高橋國光 (österreich) との共同制作した「斜陽」を含む、新曲2曲を収録。 リリースに伴い、11月よりSUPER BEST TOURを開催。 全10公演にゲストとして高橋國光 (österreich) を迎える。ツアー中6公演をソールドさせる。

アーティストページへ

cinema staff