Festivalのジャケット写真

歌詞

情緒

Sentimental boys

綺麗すぎた夕立が

憂鬱を洗い流して

雨あがりの歩道橋は

いつもよりも前向きに

光輝いてる

そんな気にもなる日は

思い浮かべているのさ

手紙を書く気分で

時計が回りはじめたら

思ったよりも西日が

眩しいなんて  どうでもいいね

僕らはまだ  いびつな関係

夕暮れが

夜をこぼした頃

少しばかり情緒が

またあふれてく

退屈のない

静けさの中から

思い浮かべているのさ

手紙を書く気分で

  • 作曲

    櫻井 善彦

  • 作詞

    櫻井 善彦

Festivalのジャケット写真

Sentimental boys の“情緒”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    ワイプアウト

    Sentimental boys

  • 2

    蜻蛉になって

    Sentimental boys

  • 3

    夜明けの夢

    Sentimental boys

  • 4

    ユーモアを聴かせて

    Sentimental boys

  • 5

    Festival

    Sentimental boys

  • ⚫︎

    情緒

    Sentimental boys

  • 7

    気のあう二人

    Sentimental boys

  • 8

    アパート

    Sentimental boys

  • 9

    青春が過ぎてゆく

    Sentimental boys

  • 10

    誰もいない夏

    Sentimental boys

テーマは「誰もいない夏」。構想3年、実験的かつポップに、丁寧に作り込まれた楽曲群はどこか懐かしくも新しい、ニュー・スタンダード・ミュージック。
アナログ録音による全10曲が収録された2ndフルアルバムが遂に完成!

アーティスト情報

nampaTEDfine

"