極上文學第8弾 草迷宮

  1. 向うの小沢に蛇が立って
  2. 菖蒲
  3. ここは何処の細道じゃ
  4. 五つの弔い
  5. 小次郎法師
  6. 悪左衛門
  7. 手鞠唄
  8. 遠いが花の香

本格文学朗読演劇シリーズである極上文學の第8弾「草迷宮」(原作:泉鏡花)のために書き下ろされた、ジャズピアニスト橋本啓一のオリジナル曲集。全編ソロピアノで演奏される。2015年の芝居公演では舞台上で生演奏された。

橋本啓一

札幌生まれのプロジャズピアニストです。 1979年から、活動の拠点を東京に移しました。 新宿ピットインなど、多数のライブハウスに出演しています。 また、ブラザートムとのユニットでのライブ演奏・作曲や、「極上文学」シリーズなどの演劇音楽のプロデュースも手掛け、作曲・演奏などを行っています。

アーティストページへ

hash's music