新幹線に乗ってのジャケット写真

新幹線に乗って

-

ポリプロピレン・ふみ

新幹線に乗って

  1. 新幹線に乗って

ポリプロピレン・ふみ1stシングル
bass演奏 CHIPPI
Mix,マスタリング,エンジニア Isono kyosuke
不安や焦燥感、己への失望など静的な負のエネルギーに飲み込まれそうになっていた過去の自分が、些細なきっかけや気づきによって見える世界が一転したその瞬間を表現した。その感覚はまるで暗いトンネルから一気に明るく美しい世界になる新幹線のようであった。

ポリプロピレン・ふみ

このアーティストは、ふみによるソロプロジェクト。 電子音楽やインターネットカルチャーに影響を受け、ふみの思想や感情、温度などを混ぜてポリプロピレン・ふみは完成される。  1999年9月に新潟で生まれ寵愛を受けて育ったため、まだ新潟を出たことが無い箱入り息子。現在20歳。  日本民謡をする家庭に生まれたが、小学生の時買ってもらったアコギをきっかけに音楽を始める。中学生の時に音楽教師に勧められ合唱にどハマりする。高校生の時にバンドを組み、ライブハウスでの演奏をきっかけに音楽にのめり込む。ボーカロイドやサカナクションに影響を受け今に至る。

アーティストページへ