Nui / タカシ君の夏のジャケット写真

歌詞

タカシ君の夏

大城貴史

一生忘れられない様な

この夏の夜を誰かに

話した時に「それって私だよね」

って隣で君が笑って

誰かの差し金みたいに

楽しそうな人の中で

僕の心臓の音だけが

やたらバカでかい

気の利いた言葉ばかり

考えていたらつい

君のふくれ顔にも

気付く事が出来ない

線香花火も落っこちて

笑い話も尽きた頃

僕は人生のクライマックスを迎える

一生忘れられない様な

この夏の夜を誰かに

話した時に「それって私だよね」

って隣で君が笑って

柔らかそうなその頬に

オレンジ色がたまらない

もっと近づかなきゃほら

声が聴こえないよ

線香花火も落っこちて

夜空が急に昼間になって

握り返した左の手は時間を止めた

君にツライ事が起こりませんように

その時はこの僕が

勝手ながらそんな事を思っています

夜空に願っています

一生忘れられない様な

あの夏の夜を誰かに

話した時に「それって私だよね」

って隣で君が笑って

ずっとずっとずっと隣で笑って

  • 作曲

    大城貴史

  • 作詞

    大城貴史

Nui / タカシ君の夏のジャケット写真

大城貴史 の“タカシ君の夏”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    Nui

    大城貴史

  • 2

    Nui (22ver)

    大城貴史

  • ⚫︎

    タカシ君の夏

    大城貴史

  • 4

    タカシ君の夏 (22ver)

    大城貴史

2019年8月単独ライブツアーにてリリースされた
大城貴史ニューシングル「Nui / タカシ君の夏」
作家シンガーとして、イラストMV、手作り絵本など、こだわりのエンターテインメントを追求する大城ならではの音源作品。

アーティスト情報

  • 大城貴史

    (おおしろたかふみ) 1992年2月3日生まれ。みずがめ座。B型。沖縄県西原町出身。3人兄弟の末っ子。 2011年 音楽活動開始。 2013年 4人組ヴォーカルグループ 「Sky’s The Limit」としてX FACTOR OKINAWA JAPAN優勝。 同グループで歌手になる夢を叶える。多数のオリオンビールCMソングを担当/出演、沖縄テレビ開局55周年記念特別ドラマ主題歌担当、初のワンマンライブにて沖縄最大のライブハウスミュージックタウン音市場を満員1100人動員など沖縄県を中心に活躍。 その後Sony Musicよりメジャーデビューを果たし、全国各地でツアーを成功させ、フルアルバムをリリース。 2018年 グループ解散と同時に地元沖縄へ帰郷。作家シンガーとしてソロプロジェクト「半径5メートル」を始動させ、ワンマンライブを立て続けに8回行う。 2019年 新たな挑戦としてフリーランスに転身し、より豊かな表現を求める。 ちなみにドラゴンボールと野球とラーメンがとても好き。

    アーティストページへ

23beans

"