COLOR

  1. COLOR

誰もが経験したことのある、人と人との「出会いと別れ」がテーマであり、別れのネガティブな部分と、前に進もうとするポジティブさを自身の経験から生まれた素直な詞をslowfood YAKAN の作曲のメロディーに乗せ歌いあげる。

Yasunari

中学の頃から遊びの中で音楽に触れ、バンドのヴォーカルを担当し、その中で歌うことの楽しさを知る。 高校卒業後、音楽の専門学校で基礎を学び音楽活動を始める。 ミディアムスローテンポの曲を得意とし、心に聴かせる歌を披露する。幅の広い音域でアップテンポな曲も歌い上げ、オーディエンスを盛り上げる。 2017年から神奈川県平塚でjpopを中心としたイベント"鉄花酔明"を主催するシンガー兼DJとして活動中

アーティストページへ

天狗 Up ミュージック