冬のツバメしあわせのうたのジャケット写真

歌詞

銀河鉄道な夜

ジローシノハラ

冷たい風が吹き始めた ブルーの煙草に火をつける

星が透き通っている 吸い込まれそうなほど 銀河鉄道な夜

走り出す 僕はまだ何も やり遂げてはいなかった

メロディーが いざなう星の彼方まで ひとりぼっち

走る

幼い夢が僕を残して 昔の約束あのままで

赤いあの星が 遠く綺麗なのは 悲しい記憶刻むから

夜空から 星の行く先が 涙の跡追い越して

今はまだ 誰も知らない物語 ひとりぼっち

  • 作曲

    ジローシノハラ

  • 作詞

    ジローシノハラ

冬のツバメしあわせのうたのジャケット写真

ジローシノハラ の“銀河鉄道な夜”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    SHINOHARACISE_2013

    ジローシノハラ

  • ⚫︎

    銀河鉄道な夜

    ジローシノハラ

  • 3

    冬のツバメしあわせのうた

    ジローシノハラ

  • 4

    冬のスマイル

    ジローシノハラ

  • 5

    北風ストレンジャー

    ジローシノハラ

  • 6

    ひとりぼっちのシリウス

    ジローシノハラ

"