MOMENTARY: Memories of the Beginning

  1. Starry Night
  2. はじまりの記憶 (feat. やなぎなぎ)
  3. Awakening
  4. South Wind (feat. nikiie)
  5. Momentary
  6. Precious
  7. Blue
  8. 虹の彼方 (feat. lasah)
  9. Prelude
  10. Promise with You (feat. Shaylee)
  11. The Door (feat. nikiie)
  12. Farewell
  13. Someday (feat. デヴェンドラ・バンハート)
  14. A Map
  15. Imagery

小瀬村晶、五年振りとなる六作目のオリジナルアルバムを発表します。

アニマ・アニムスにみられるような、人間の根源的且つ無意識化において繋がっている理想像への憧れ。
五年の歳月を掛けて小瀬村晶が挑んだのは、自身の心の奥底に漠然と抱き続けてきた“はじまりの記憶”、それをある種の運命的、宿命的な男女の出会いとして捉え、“生命の瞬き”として音楽に昇華させるファンタジー作品の創出でした。

ストーリーを導くようにして書き下ろされたいくつかの歌曲を軸に、ピアノを主体とした様々な編成・編曲を用いて連鎖的に描かれていく本作は、音楽によるまったく新しいファンタジー戯曲を提示するかのように続いていきます。

ストーリーテラーとして、やなぎなぎ、デヴェンドラ・バンハート、nikiie、lasah、shaylee といった、他に類を見ないほど多岐に渡るゲストボーカリスト陣を招き、これまでになく意欲的で挑戦的な作品を作り上げながらも、一貫して奏でられているのは、徹底的に研ぎ澄まされた美意識による特有の世界観であり、導かれるように誘われ、瞬くようにして輝きを放つ、美しい予感に満ち溢れた瑞々しい感動に包まれる傑作がここに誕生しました。

小瀬村晶

1985年6月6日東京生まれ。在学中の2007年にソロ・アルバム「It’s On Everything」を豪レーベルより発表後、自身のレーベル「Schole Records」を設立。以降、ソロアルバムをコンスタントに発表しながら、映画やテレビドラマ、ゲーム、舞台、CM音楽の分野で活躍している。 主なスコア作品に、河瀨直美監督による長編映画「朝が来る」(カンヌ国際映画祭公式作品【CANNES 2020】選出)、ハリウッドで制作された海外ドラマ「Love Is__」、石田スイ完全プロデュースによる Nintendo Switch 用ゲームソフト「ジャックジャンヌ」、TBS系テレビドラマ「中学聖日記」、コンテンポラリーバレエ公演「MANON」、ミラノ万博・日本館展示作品などがあり、米Amazon オリジナル映画「ジョナス・ブラザーズ 復活への旅」や、フランス映画「Mais vous êtes fous(Losing It)」でも楽曲が使用されている。近年は、国際的なブランドとのコラボレーションが多く、LA MER BLUE HEART や、LAND ROVER、L'OCCITANE への楽曲提供、米アーティスト Devendra Banhart との共作や、アパレルブランド TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. のピッティ・イマージネ・ウォモでのランウェイでの使用など、特定の枠に収まらない独自の活動を展開している。 また、Spotify が発表する「海外で最も再生された日本人アーティスト/楽曲 Top10」に2017年、2018年連続でランクインしたほか、米国メディア「Pitchfork」、豪州新聞紙「THE AGE」、フランス公共放送「FIP」、カナダ公共放送「Ici Musique」にてその才能を賞賛されるなど、国内外から注目される作曲家である。

アーティストページへ

schole