BUTTERFLY EFFECTのジャケット写真

歌詞

BUTTERFLY EFFECT

PHONICLINE

青空をキャンバスにimagination

陽射しを浴びて目を覚ました

浅い眠りで独り築いていた

臆病な自分を脱ぎ捨てるよ

まだ重い瞼開ければ

乱反射して光る水面

迎えに来たんだよ

水飛沫上げて虹の橋を架けよう

羽ばたいて

世界に飛び込んだら

何度でも何回だって

さらに上を目指していこう

いつか何処かで出会う

風をもっともっと起こせ

Butterfly

胸が震えるようなinvitation

後悔の波も乗りこなして

目の前に咲き誇るその日々に

導かれ辿り着くんだろう

そうやって心が高鳴るほうへ

創造したいイメージ通りに

追い越して

世界の向こう岸で

嘲笑う傍観者達

蹴散らして向かうのさ

いつか何処かに届く

風をいつもいつも感じて

Butterfly

正面突破

大抵は困難だろう

壮大な夢を描いて

現実に打ちのめされて

いつだってもう一回もう一回

全身で謳歌して

もがき続けた先で

羽ばたいて

世界に飛び込んだら

何度でも何回だって

さらに上を目指していこう

いつか何処かで出会う

風をもっともっと味方に

嵐起こす

君はButterfly

  • 作曲

    PHONICLINE

  • 作詞

    Chisato

BUTTERFLY EFFECTのジャケット写真

PHONICLINE の“BUTTERFLY EFFECT”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    BUTTERFLY EFFECT

    PHONICLINE

アーティスト情報

  • PHONICLINE

    しなやかさと真っ直ぐな力強さを持ったVo.Chisatoの歌声と日本語詞で、 耳に残るメロディーとドラマティックな展開の楽曲を武器とした女性ボーカルのロックバンド。 2020年にキャリア初のベストアルバム PHONICLINE ESSENTIALS BEST~Past to the Present~ をリリースしさらに精力的に活動を展開する。

    アーティストページへ

Rejected Rabbit Records

"