トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

2020年1月にリリースされたビートメイカー・FKDのmini album "editoreal"収録楽曲でもあるmatureにラッパー・ANPYOによる唯一無二のフロウを加えBeatと共に再構築。原曲に更に色付けされ新たな空気感に昇華させた一作。

過去プレイリストイン

MATURE

Apple Music • WASABI • 2020年6月26日 Spotify • +81 Connect • 2020年4月22日 Spotify • Monday Spin • 2020年4月27日

アーティスト情報

  • FKD

    千葉県千葉市出身、beatmaker/DJ。幼少期よりストリートダンスを始め、USストリートカルチャーの00年代のクラブミュージックに影響を受け16歳からDJをスタート。 その後J DillaやLOW END THEORYを初めとしたLAの音楽シーンに出会い大きな影響を受け、制作活動を開始。現在はHIPHOP、JAZZを筆頭に様々な音楽要素を踏襲したグルーブと感性、そして「踊れる音楽」を強みにbeatmakerとして活躍の幅を広げる。2019/5月には福岡はOILWORKS Rec.よりビートアルバム"EGO TRIP"をリリース。2019年/10月からは自身のレーベル”PubRec”でのプロデュース活動やZINやMuKuRoへのREMIX提供も行う。東京を中心に活動するゆとり世代クリエイティブ集団「VIBEPAK」の主宰者。

    アーティストページへ

  • ANPYO

    アーティストページへ

PubRec