のジャケット写真
Vanity (Burning Lazy Persons Remix)のジャケット写真

Vanity (Burning Lazy Persons Remix)

-

Famous Anonymous Nobody Knows & Burning Lazy Persons

Vanity (Burning Lazy Persons Remix)

  1. Vanity (Burning Lazy Persons Remix)

新生Famous Anonymous Nobody KnowsのセカンドシングルをBurning Lazy Personsがハードコアテクノリミックス!
昨今のハードコアテクノシーンとは一線を画した、
よりシンプルに、どストレートに再構築された爆裂トラック!

Famous Anonymous Nobody Knows

沈黙を語る人等、数々の変名を駆使し国内外で活躍するナヲトスズキの新プロジェクト。

アーティストページへ

Burning Lazy Persons

ナヲトスズキによるハードコア・テクノプロジェクト。96年にイタリアのレーベルよりデビュー。 そのEPを皮切りに当時の海外主要ハードコアテクノレーベルから立て続けにヴァイナルをリリース。 数多くのコンピレーションやミックスCDに収録され、 その評価を決定づけるも2000年を前にハードコアに於ける活動を休止。 「meaning of nonsese」等数々の変名でアンダーグラウンドな活動を続けていたが 2010年、 誰に告げること無く「沈黙を語る人」の名で突然数多のMCバトルに出場し始め周囲を驚かせる。 2011年、オランダの野外最大級ハードコアテクノフェスティバルDominatorに突如招聘され出演。 ブランクを感じさせないギグに加え、 最後は日本語でフリースタイルラップを放つ等やりたい放題した挙句、本場ヨーロッパのハードコアヘッズ達を完全にロックした。 国内外からのカムバックの誘いを頑なに拒否していたが 2012年ハードコアシーンへの復帰を公式に宣言。 2013年、世界最高峰のハードコアテクノフェスMasters Of Hardcoreへ招聘され出演。二度目のヨーロッパツアーを行う。 Dominator、 Masters Of Hardcore共に日本人初出演という前人未踏の快挙を成し遂げている。 ハードコアテクノでは「Burning Lazy Persons」名義を主に使用し ヒップホップでは「沈黙を語る人」名義にて活動中。ハハノシキュウ「リップクリームを絶対になくさない方法」の全トラックをプロデュース。楽団ひとり、アスベスト、春ねむり等ラッパーへのトラック提供、リミックスを行っている。

K.O.R.E.