月光のジャケット写真

歌詞

月光

Hilarious

どこまでもただ 続いてく道を くじけそうになる心をかかえて

戻れないもう あなたと出会ってから 時計の針をくるい始めた

一人一人違う 出会い別れを繰り返して

僕は、あなたに出会った

自分のために、生きてきたこのDAYS それはとても孤独な時間

人と違うなら その想い強く

あきらめたら何も手に入らない

泣きたくなるほど 壊れてく心

出来るなら 全てを壊してみたい

叫んでもきっと 届かない想い

もどかしい気持ちを 胸に抱えて

生まれた時から 死ぬまでの時の中

何度だって人を好きになる

取り返しのつかない、間違えを犯しても

過ぎ去り日のことなど 忘れてしまえ

あなたのためじゃない 僕のためだよ

温かいぬくもり 一つで

もう会いたくない 壊れてく心

この想いひとつ残らず殺して

世界の誰より あなたが一番

どうしても心の中に あなたが

出会わなければ、こんな苦しい

時の中に埋もれずに

空を見上げたら 月光が僕の人生を照らしてくれた

大人になっていく 身体に心が

まだついていけずにうずくまる

あなたが好きで あなたを抱き締めたい

無垢な心を今 あなたに

会いたくて今 会いに行くから

誰のものにも まだならないでくれ

閉ざされたドア 想いの全てを込めて

力ずくでこじ開けたら Oh

もうどこにもあなた一人行かせないから

愛の空に月の光が 輝く

  • 作曲

    杉本拓也

  • 作詞

    杉本拓也

月光のジャケット写真

Hilarious の“月光”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

月光

Hilarious

  • ⚫︎

    月光

    Hilarious

アーティスト情報

"