トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

東京のネットレーベル・シーンを代表するプロデューサー/DJ PARKGOLFの連続リリースプロジェクトからの2作目となる "Good Place "は、エモーショナルでスケール感のある初期Future BassやTrapを踏襲して再構築した、エモーショナルなスケール感のあるインスト曲。 最新作 "Mirror "に引き続き、モジュラーシンセやグリッチによる実験的かつカラフルな音色で、急速に進化していくトラックを作り上げる彼のユニークな曲調が発揮されている。 ボーカルチョップ、間のあるビルドアップ、予想外のドロップなど、音のジェットコースターのようにリスナーを楽しませてくれる。 家で聴いても、外出先で聴いても、もちろんクラブのフロアで流しても良し。 PARKGOLFの特徴である "楽しいサウンド "を表現したこのトラックは、クラシックなダンスフロア・アンセム、東京フューチャー・ファンク、そしてFour Tet、Caribou、Floating Pointsのような洗練されたエクスペリメンタル・ミュージックが融合されている。

過去ランキング

Good Place

iTunes Store • エレクトロニック トップソング • 日本 • 14位 • 2020年4月29日 Apple Music • エレクトロニック トップソング • 日本 • 75位 • 2020年5月5日

過去プレイリストイン

Good Place

Apple Music • ニュー・ミュージック・デイリー • 2020年5月1日 Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2020年5月5日 Spotify • Monday Spin • 2020年5月4日

アーティスト情報

  • PARKGOLF

    北海道札幌市出身のビートメイカー/プロデューサー。2012年より始動。〈Maltine Records〉作品の参加で注目され、ゲスの極み乙女。藤井隆、tofubeatsらのリミックスを手掛ける。DAOKOのメジャー・デビュー作ではプロデュースを務めるなど幅広い活動を展開。2015年にSeiho主宰の〈Day Tripper Records〉より1stアルバム『Par』を発表。その後も上坂すみれ、東京女子流のリミックス、RINNE HIPらにトラックを提供。 2017年には客演に一十三十一やおかもとえみ、GOODMOODGOKUらが参加したアルバム『REO』をリリース。

    アーティストページへ


    PARKGOLFの他のリリース

DATE SPOT