ふれる、ときのしじまのジャケット写真

歌詞

誰かといること

イワクニマユ

誰かといるのは寂しくなること

一人でいるより寂しいこと

一人で決めた居心地のいい場所

わたしだけが知ってる私の居場所

誰と話して誰と会って何をしても

埋められない

弱虫の独り言

誰かといるのは許せなくなること

自分の弱さを許せないこと

一人でいるのは満たすためもがくこと

ないものねだりを重ねること

「作り物」まるで知らない自分に疲れていたのに

剥がれなくなってる

強がりの独り言

誰かといるのは寂しくなること

一人でいるより寂しいこと

  • 作曲

    イワクニマユ

  • 作詞

    イワクニマユ

ふれる、ときのしじまのジャケット写真

イワクニマユ の“誰かといること”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

鍵盤弾き語りで活動するイワクニマユの2年ぶりの音源。
弾き語りスタイルでは通算3枚目のアルバムとなる。

わたしのこころ、どこかの誰かのこころ。
閉じ込められているような、自ら漂っているような、まるでそこは「ときのしじま」

アーティスト情報

スイスイの丘

"