トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

北国の厳しくも美しいランドスケープのために奏でられたサウンドトラック集。

Polar Mが久しぶりに発表する新作は、北国の雄大な自然に対するコンセプチュアルなサウンドトラック集。
北海道出身の映像作家・写真家である北川陽稔の手掛ける映像をきっかけに制作された音源を再構築、新たにフィールドレコーディングやストリングスを加え、北国のランドスケープをより深く美しく表現する音楽として完成した。

壮大な自然を前にした人の感情を抱かせるエモーショナルな楽曲から、雄大な大地を想起させるリズムトラック、微細な自然現象からゆったりと漂う大気を感じさせるアンビエントなど、多彩な楽曲群によって構成。
オルタナティブ、ポストクラシカル、ニューエイジ、アンビエントなど、Polar Mがこれまで消化してきた音楽性と、制作にあたって常にインスパイアされ続けて来た自然の要素が美しい化学反応を起こし、まるで自然がみせる多彩な表情を一枚のアルバムに内包させた様な美しい作品集となっている。

北海道在住でメディア環境学・アーカイブ情報学・音響情報学などの研究者である須之内元洋がフィールドレコーディングを提供。
また数々のアーティストのライブやレコーディングのサポート、ソロミュージシャンとしても活躍する演奏家、銘苅麻野がヴァイオリン・ヴィオラを、吉良都がチェロを担当し、ストリングスが作品により深みと質感を与えている。
ジャケットには制作のきっかけとなった北川陽稔の映像からの美しいスチルが使用されている。

現在プレイリストイン

Land Part.1

Apple Music • ピュア・フォーカス

過去ランキング

Music For Northern Landscape

Apple Music • エレクトロニック トップアルバム • 日本 • 33位 • 2024年1月27日 Apple Music • エレクトロニック トップアルバム • 韓国 • 44位 • 2024年2月4日 Apple Music • エレクトロニック トップアルバム • 台湾 • 59位 • 2024年2月2日 Apple Music • エレクトロニック トップアルバム • 中国 • 110位 • 2024年2月3日

過去プレイリストイン

Peninsula

Spotify • Pluto Selection(Biweekly) • 2024年2月5日

アーティスト情報

  • Polar M

    音楽家。儚く繊細なサウンドスケープから、スケールを感じるドラマティックな楽曲まで、情景的でオルタナティブな音楽を創作する。 これまでにアルバム『Hope Goes On』『Night Comes Down』『Northern Birds』 をリリース。クラブやアートスペースでのライブを始め、映画館での無声映画上映ライブや、招聘された海外フェスティバルでの野外演奏など、国内外で数多くのライブ・パフォーマンスを行って来た。その他、映画音楽の作曲や楽曲提供を始め、ダンスプロジェクト『True Colors CARAVAN』ではパフォーマンス音楽を担当した他、CM音楽の制作や展 示のサウンドスケープ、音楽誌にソフトウェアに関する執筆をするなど、幅広く活動して いる。 また音楽家・原 摩利彦と共に、ユニット”Marihiko Hara & Polar M”としても活動し、こ れまでに複数の作品をリリース。俳優・桐谷健太への楽曲提供や世界的企業CMに楽曲が起用されるなど多方面で話題を集めた。2023年、FUJI ROCK FESTIVALに出演。

    アーティストページへ

night cruising