New Season

  1. New Seasons
  2. Way to the Beach
  3. Deserve
  4. HUG

季節の訪れを感じさせる、情景の浮かぶ優しさに溢れた4曲を収録。

Shigeo Furukawa (Gt)WaKaNa (Sax) Masato Miyama(Fl) Fumiko Mitsuoka(Key) Kengo Fukihara(Ba) Yuhei Yamazaki(Dr)

古川 茂男

13歳からギターを始める。 大学生の頃に観た映画「ギター弾きの恋」の音楽に感銘を受け、イシイタカユキ氏(モダーン今夜)にジャズギターを習い始める。ジャズを習うかたわら、チェットアトキンスのコピーをしながら、フィンガースタイルギターを独学で学ぶ。 2004年 ニューヨークへ単身渡米。滞在してすぐに、映画「ギター弾きの恋」でギターを弾いていたHoward Alden氏に会い、人生はなんて素敵なんだと感動をする。なるべく沢山の音楽に触れるため、時間の許す限りジャズバーへ足を運ぶ。そこでジャズフィンガースタイルギターリストのMichele Ramo氏に出会い、彼のもとでジャズフィンガースタイルギターを学び始める。また、ニューヨークに滞在中、BB King Blues Clubにて初めTommy Emmanuelのライブを観、またとない驚きと感動と興奮を味わい、改めてアコースティックギターの魅力を確認する。NYでの音楽修行を終え、日本へ帰国後すぐに行った路上ライブで、Cafe&Bar prove Life (現在 Beach Cafe prove Life)のオーナーと運命的な出逢いをし、それから二年間、prove Lifeにて、毎週木曜日にレギュラー演奏を行う。それと同時に、ライブハウス、レストラン、プラネタリウム、路上と様々なところで演奏を行う。 2010年 二年間の日本での活動で得た、様々な素敵な出会いと感動を胸に 、新たな気持ちで音楽に向かい合うべく、Tommy Emmanuelの母国 オーストラリア へ留学を決意する。渡豪後すぐに、Sydney で行われたDaring Harbour Blues & Jazz Festival のOpen Micへ参加。そこでBest Performer に選ばれ、メインステージで演奏をする。人生はなんて素敵なんだと再確認をする。 2014年メルボルンにある音楽学校NMIT (Northern Melbourne Institute of TAFE) Advance Diploma Music Performance科卒業。在学中はJack Pantazis, Glen Cannon からレッスンを受ける傍ら、レストラン、バー、結婚式、路上と様々な場所で演奏を行う。卒業を期に日本へ帰国。様々な場所で演奏、作曲活動と平行して、「表現する場所はアーティスト自ら作くっていくべきだ」という思いのもと、” Grow Trees Entertainment”主宰、イベント企画、運営にも力を入れている。

アーティストページへ

GROW TREES RECORD