EPIKOSのジャケット写真

歌詞

BUJIN

Gen・Rin

ここで俺たちが  かつて味わった幸せについて 

話すことに意味はない

俺は 君との未来に憧れた だけど

桜の花がどんなに美しくても散らなければならないように

俺もここでいかなければならない

君には生きて欲しい

心が 教えてくれる

君の幸せを切に願う

笑って

俺のために

“Far I hear the bugle blow 

To call me where I would not go

And the guns begin the song, 

“Soldier, fly or stay for long”

“Comrade, if to turn and fly

Made a soldier never die

Fly I would, for who would not?

‘Tis sure no pleasure to be shot

“But since the man that runs away

Lives to die another day

And cowards’ funerals, when they come

Are not wept so well at home

“Therefore, though the best is bad

Stand and do the best, my lad;

Stand and fight and see your slain

And take the bullet in your brain.”

夏の日差し 気だるい 暑さに 

この身は重く

Far I hear the steady drummer

Drumming like a noise in dreams

遠く遠く 近く低く高く

大地に 別れを告げ

Dear to friends and food for powder

Soldiers marching, all to die

東へ西へ  戦場に夢途絶え

Bleach the bones of comrades slain

美しき若人らは再び帰らず

None that go return again, Lovely lads and dead

ここにかつて夢見た幸せはない

Therefore, though the best is bad, and take the bullet in your brain

桜はすでに舞い散った

Stand and fight, stand and see your slain

Lasciate ogne speranza, voi ch’intrate

Per me si va ne la città dolente

Per me si va tra la perduta gente

夏の夜 君の夢を見た

君を辿った

広がる星空 灼熱に汗が止まらない

君が笑っていたから 俺も笑おう

何の迷いだって浮かびはしない

熱い思いがこの身を焦がす

俺は受け入れる

例え地獄が待とうとも

  • 作曲

    大橋 征人

  • 作詞

    濵野 杜輝, A.E.ハウスマン

EPIKOSのジャケット写真

Gen・Rin の“BUJIN”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

EPIKOS

Gen・Rin

クラシック・クロスオーバー・ユニットGen • Rinの1stアルバム「Epikos」。ミュージカル歌手とオペラ歌手という違うジャンルの2人が、日本の伝統とサブカルチャーをミックスした5曲を歌い上げ、今までにない新しいサウンドを生み出している。

アーティスト情報

  • Gen・Rin

    東京藝術大学の同級生によって結成された、歌手の竹内將人・濵野杜輝、作曲家の大橋征人・藤川大晃によるクラシック・クロスオーバーユニット。2020年伊豆にて活動開始。

    アーティストページへ

Studio R6

"