Life Aliveのジャケット写真

歌詞

家路

瀬戸口恵

緩やかに 耳に流れ込む

この音に委ねて 歩いてゆく

遠くには 賑わう街灯り

横目に眺めて 歩いてゆく

夜に溶けて 口ずさんで

穏やかな風が 頬を撫でる

火照った身体が ぼやけてゆく

通りには 明るいコンビニの光が

潤んだ瞳に ぼやけてゆく

信号待ち 一人たたずむ

青に変わればまた

無意識に 歩き出していた

この瞬間 まるで

抜け殻のようだ

ああ 今日も少しずつ

うまくいかないなぁ なんて

ため息の代わりにこんな歌を

口ずさんで帰ろう

ああ 今日も少しずつ

うまくいかないなぁ なんてさ

明日にこの思いを馳せながら

帰ろう

青に変わればまた

無意識に 歩き出せるだろう

その瞬間 まるで

殻を破るように

ああ 今日も少しずつ

うまくいかないなぁ なんて

ため息の代わりにこんな歌を

口ずさんで帰ろう

ああ 今日も少しずつ

うまくいかないなぁ だからさ

明日にこの思いを馳せながら

胸を張って 帰ろう

帰ろう

緩やかに 耳に流れ込む

この音に委ねて 歩いてゆく

夜に溶けて 口ずさんで

  • 作曲

    瀬戸口恵

  • 作詞

    瀬戸口恵

Life Aliveのジャケット写真

瀬戸口恵 の“家路”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

瀬戸口恵(setoguchimegumi) 初となる待望のフルアルバム「Life Alive」
"生きている"と実感した瞬間を様々なサウンドで描き出した渾身の長編作。

アーティスト情報

setoguchimegumi

"