earthringのジャケット写真

歌詞

そばにおいでよ

川口直久

心震える程 愛して 輝く日々も

届かなくて ひとり涙の夜が来る

誰もがみんな 泣き出しそうな気持ちを抱えて

バランスとっている

どうか君に希望の光を

頼りないけど 一歩ずつ ここから始めよう

震える程 こみあげている願いのままに

そばにおいでよ

夢を 未来を いつも隣で見てたくて

新しいはずの 広がっていく希望の未来を

自分でさえも 信じられなくなっている

ごまかす事など出来ない 心の声を聴いた

本当は喜びの中 まだ君を愛していたいと

シャララ 夜空に一番に輝く星を見つけよう

見えなくても いつでもそこで輝いている

君の笑顔を 夢を 未来を いつも隣で見てたくて

頼りないけど 一歩ずつ ここから始めよう

震える程 こみあげている願いのままに

手を繋ごう いつだって自由に夢を描こう

そばにおいでよ

夢を 未来を いつも隣で見てたくて

  • 作曲

    川口直久

  • 作詞

    川口直久

earthringのジャケット写真

川口直久 の“そばにおいでよ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

全9曲入りの1st album

アーティスト情報

  • 川口直久

    静岡県浜松市出身シンガーソングライター。ギター、ピアノを軸にしたポップ、ロックサウンドを展開。映像作品、舞台、CM等音楽制作、楽曲提供、サウンドプロデュースなども行う。1stアルバム『earthring』、シングル『Good Day!』や 1人で17名分を歌唱した仮想合唱団ver.を含むシングル『みかんのうた』をCDリリース。ビーチサッカーチーム「TRICO AREIA」公式応援ソング「よろこびのうた」や「春列車」「心に君が在るだけで」「ナイトライン」などを収録したアルバム『garden』を2021年8月に配信リリース。『earthring』収録の楽曲をリアレンジした最新曲「バースデイ」を配信リリース。

    アーティストページへ


    川口直久の他のリリース

NK Hour Records

"