under toneのジャケット写真

歌詞

君の名をつぶやく夜に

境 長生

何度となく思い誤り

二度と恋はせずにおこうと

誓ったあの日は遠い日というのか

愚か者の恋の行方は

自惚れた心で明日を見失う

ああ今度だけは

きっと高くつくだろう

君と二人ぶんの悲しみ背負わせて

愛している愛している

何度つぶやいても

溢れる涙の行き場はどこに

彷徨うこの想い

君の名をつぶやく夜に・・・

ああ恋を避けてやっと生きていたの

なぜこんなふうに同じ過ちを

想い出にはしやしないさ

全て忘れてみせる

君のぬくもり君の唇を

この胸に凍らせて

君の名をつぶやく夜に・・・

愛している愛している

何度つぶやいても

溢れる涙の行き場はどこに

彷徨うこの想い

君の名をつぶやく夜に・・・

君の名をつぶやく夜に・・・

I call your name tonight CHERRY

  • 作曲

    境 長生

  • 作詞

    境 長生

under toneのジャケット写真

境 長生 の“君の名をつぶやく夜に”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

自身のプロデュースによる初の自主制作スタジオ録音盤

アーティスト情報

  • 境 長生

    1981年10月21日にビクターからデビューし、1980年代前半にシングル3枚、アルバム2枚を発表。その後は、ライブ活動を継続し、そのライブ映像のいくつかは、YouTubeで公開されている。また、自主制作CDを3枚発表し岩崎宏美には『五線紙の上』を提供する。

    アーティストページへ


    境 長生の他のリリース

upgrade

"