CIRCUS.のジャケット写真

歌詞

種まく人

あるはるか

重たい鍬をかつぎ 今日も土を耕している

やわらかい両の手は いくつも豆が潰れている

額に汗をかき まっすぐに振り下ろす

何ひとつ育たぬままに せめて種をまくよ

明日が呼んでいる 涙の向こうから

小鳥はさえずり 痛みをつれてゆく

ぎらぎらの明日が待っていると

君は言った

重たい鍬をかつぎ 今日も土を耕している

涙が枯れたあとに ちいさな花が咲いていた

理由が両の頬を何度もなでつける

知らない言葉の海にはやく僕を沈めて

明日が呼んでいる 涙の向こうから

小鳥はさえずり 痛みをつれてゆく

明日が呼んでいる 朝日の向こうから

小鳥はわかってる

「お前の番だ」と言う

ぎらぎらの明日が待ってると君は言った

僕にもいつか見えるかい

  • 作曲

    岸田充浩

  • 作詞

    さえぐさふみ

CIRCUS.のジャケット写真

あるはるか の“種まく人”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2020年11月リリース、全7曲入り。通算5枚目のアルバム。「あるはるか」から「aruharuka」へ改名後、初のアルバムです。ライブ活動を休んでいた間に作り続けた新曲全部入り。ポップス系ロック、女性ボーカル、バンドサウンドがお好きな方はぜひ聴いてみてください!

アーティスト情報

"