gravvvityのジャケット写真

歌詞

people

白神 真志朗

見限られる夢を見る

点けっぱなしのルームライト

手に握る汗

動悸を抑え

無闇にチェックする

ソーシャルネット

振り返らない

未来に期待

I’m good for nothing

But I got a real life

どんなinput

こんなoutput

受け流して尚feel like a rat

何も言わなけりゃ

何もないみたいで

他人本位な価値観でどうか

居場所を与えてくれないか

白か黒の狭間で

住処を奪い合って

増えすぎた情報に溺れ

翻弄されているんだ

当然のようにいつでも

誰かを蹴落として

込み上げるのは優越の病魔

いつの間にか荒んでいった

使い捨てなんだ何でも

心を見落として

追いかけるのは煽動の萌芽

どうにかして立ち止まれたろうか

アラームに急き立てられ

ふらつく足元を見やる

脱ぎ捨てたまま

降り積もっていく

シャツと疲労の上に喜怒哀楽

なあどうしたい

逃げ道はない

I’m good for nothing

But I wanna stay afloat

どんなreason

こんなmeaning

思考停止でもfeel like a dog

何も言わなけりゃ

何もないみたいで

口にした瞬間虚栄だ何だ

刺されそうで棘に竦んだ

白か黒の狭間で

住処を奪い合って

日毎に騒々しくなる

雑踏に飛び込んだ

当然のようにいつでも

手元に目を落として

込み上げるのは感傷の病魔

いつの間にか荒んでいった

誰かの傍で何度も

心を見ようとして

追いかけるのは焦燥か愛か

どうにかして立ち止まれたろうか

もうやめてしまおうなんて

簡単に言えないのはわかってる

エンタメが語る

怠惰ほどに甘くない

果てはない

続けるしかないランナーズハイ

それでいい

信念だけは疑うな

情けないこの世界に

情け容赦などない

外される梯子

訝しむ才能

取り零した愛情

時に自棄になってでも進め

当然のようにいつでも

手元に目を落として

込み上げるのは感傷の病魔

いつの間にか荒んでいった

誰かの傍で何度も

心を見ようとして

追いかけるのは焦燥か愛か

どうにかしてまた歩き出そうか

  • 作曲

    白神 真志朗

  • 作詞

    白神 真志朗

gravvvityのジャケット写真

白神 真志朗 の“people”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    skin

    白神 真志朗

  • 2

    同棲解消マニュアル

    白神 真志朗

  • 3

    SOREKURAISA

    白神 真志朗

  • 4

    tutor

    白神 真志朗

  • 5

    プロデューサーさん

    白神 真志朗

  • 6

    あなたはずるいな

    白神 真志朗

  • 7

    we're all alone

    白神 真志朗

  • 8

    Right?

    白神 真志朗

  • 9

    夜明けの街に恋をしていた

    白神 真志朗

  • 10

    bargain

    白神 真志朗

  • 11

    未完成の言葉

    白神 真志朗

  • 12

    metamorphosis

    白神 真志朗

  • ⚫︎

    people

    白神 真志朗

白神真志朗の1st full album

過去ランキング

people

Apple Music • J-Pop トップソング • ノルウェー • 24位 • 2022年2月7日 Apple Music • J-Pop トップソング • イタリア • 168位 • 2020年10月13日

アーティスト情報

"