Early Summer Breeze Front Cover

Lyric

Early Summer Breeze

Lovefunky

黄金の木漏れ日に

目をそっと細めて

瑞々しい新緑に

包み込まれていても

悲しみの塊が

身体に染み渡り

乾き切った心へと

チェックメイト仕掛けるよ

人が人を 信じることできない

世界の分断 もう止まらない

未来を担う これからの世代に

残していいのか この悲しみを

解き放て 今

仮面を捨てて 笑顔取り戻せ

Be united, all right

心躍るよ 世界を一つに

初夏の風を 頬に感じて

乾きゆく涙 もう大丈夫

暗闇に光る画面

ただ見つめうつむく

真夜中のオフィスには

他に誰一人いない

気だるさと 焦りとで

潰れそうなその時

「変わるなら今しかない」

心の声が言った

自分で自分を 信じることできない

楽したい甘え 抑えきれない でも

未来を担う はずなのは自分だろ

残していいのか この後悔を

目を覚ませ 今

想い巡らせ 未来を創れ

Shape the future, all right

力を尽くして 世界を進めよう

初夏の風を 心にうけとめ

今日の誓い 強く抱きしめて

解き放て 今

仮面を捨てて 笑顔取り戻せ

Be united, all right

心躍るよ 世界を一つに

目を覚ませ 今

想い巡らせ 未来を創れ

Shape the future, all right

力を尽くして 世界を進めよう

初夏の風を 胸いっぱいに

歩み始める 素敵な明日へ

初夏の風は 心解き放つ

  • Composer

    Lovefunky

  • Lyricist

    Lovefunky

Early Summer Breeze Front Cover

Listen to Early Summer Breeze by Lovefunky

Streaming / Download

  • ⚫︎

    Early Summer Breeze

    Lovefunky

Lovefunky's new release is a song of hope for the end of the long and severe tunnel due to Covid-19 to come. It depicts the new light shining the world, also with high expectation of the unification of the world with Tokyo2020 Olympic and Paralympic games. Please enjoy a heart warming Mellow Groove by Lovefunky.

Artist Profile

Natural High Productions

"